MUSIC CAMP
About us Shop List Link E-Mail
 
 
 
アナログ盤 (LP/EP)
for BELLYDANCERS
 

代表・宮田信の
最新インタビューはこちら

Musicman’s RELAY第196回
 

 
晴れたら空に豆まいて映画祭
番外編
ロサンゼルスの音楽と文化~リトル・トーキョーとチカーノ・バリオを舞台にした知られざれる物語2編
2021年9月18日
晴れたら空に豆まいて


 
無料公開中
日本語字幕版
ENGILISH
ESPANOL
 
 
MUSIC CAMP代表・宮田選曲
「スエニョ・デル・バリオ」
BARRIO GOLD RECORDS
↓紹介動画

(バナーをクリックすると別ウィンドウで開きます。データが重いため時間がかかる場合がございます。)
 
MUSIC CAMP, Inc.代表
宮田信のインタビューはこちら

webDICE 「骰子の眼」
 
 
News Topics
最新情報はSNSにてお知らせしております。是非ご覧ください。
twitterはこちら → @musiccampinc
instagramはこちら → barrio_gold_records
 
代表・宮田信のSNSアカウントもぜひフォローお願いいたします!
 twitter  Instagram facebook
 
【書籍】 『チカーノ・ソウル~アメリカ文化に秘められたもうひとつの音楽史』
ルーベン・モリーナ著/宮田信訳
メキシコ系アメリカ人たちによる魂の音楽=チカーノ・ソウル。アメリカ・ポピュラー音楽史に隠されてきたもうひとつの音楽ストーリー!
ロサンゼルスのメキシコ系居住区で育ったルーベン・モリーナが、アメリカ南西部を廻り今まで広く知られることなく残されていたチカーノたちによる珠玉のR&Bを次々と発掘しまとめた入魂の音楽ガイドブック日本語版。巻末には原著・再発本未掲載データを追加した最新ディスコグラフィーも掲載。初版限定ハードカバー仕様。お早めに。
販売中

 
ジ・マーローズ『ペラック』
THEE MARLOES "PERAK"
 まるでチカーノ・ソウルのような甘いサウンド!
ボビー・オローサ、ブレインストーリーに続いて人気ビッグ・クラウンが贈る、
インドネシア発衝撃のメロウR&B、話題必至の3人組。
インドネシア第2都市スラバヤから登場!
ノラ・ジョーンズの新作をプロデュースするレオン・マイケルズ率いるBIG CROWN RECORDSが大プッシュする大注目の新世代R&Bグループ3人組。
世界中のソウル・ファン&DJを虜にした1stシングル「ミッドナイト・ホットライン」ももちろん収録。丁寧且つ魂を込めて作られたサウンドは極上の味わい!
LP限定カラー盤(クリア・レッド)&CDを
帯・解説(アーティスト・インタビュー&写真掲載)付でリリース!
 

2024年8月9日世界同時発売
国内仕様輸入LP(限定カラー盤)/国内仕様輸入CD
帯・解説(アーティスト・インタビュー&写真掲載)付
初回限定特典:アーティスト・オリジナル・ステッカー封入

  
ブレインストーリー『サウンズ・グッド』
BRAINSTORY "SOUNDS GOOD"
 初来日ツアーで圧倒的な歌唱・演奏力を見せつけ、
同年ベスト・ライヴとも各所で評価されるブレインストーリー、
待望のフル・アルバムをスペシャルZINE付国内仕様でリリース!
チカーノ・バットマンの兄弟バンドのようにしてロサンゼルスのシーンに登場したスリー・ピース・バンド、ブレンストーリー。待望の新作はサイケデリア、甘いローライダー・オールディーズ、ヒップホップ、ロック、ラテンが混然一体となってブレインストーリーの音世界をアップグレードさせた大傑作! 
2024年4月19日世界同時発売
スペシャルZINE付国内仕様輸入LP/スペシャルZINE付国内仕様輸入CD
国内仕様通常盤輸入CD/輸入カセットテープ

※ZINE→日本語解説/歌詞訳/アーティストインタビュー/
ジャパンツアー・オフショット写真掲載(A5・12Pオールカラー)
解説:島田隆志

 
Mei Semones メイ・シモネス
NYブルックリン発!
バークリーでジャズ・ギターを学んだ若きシンガーソングライター/ギタリスト!!
日本語と英語を駆使する印象深き歌唱。
ジャズ、ボサノバ、J-POPが複雑に邂逅する圧倒的な才能。
深い陰りも漂わせる美しい歌声、ジャズ・ギターの鋭いパッセージ、変幻するポリリズム、哀愁のストリングス・・・聴いたことのない摩訶不思議な「音」世界。NYで熱烈なファンをもつ女性シンガーソングライター/ギタリスト!

ミシガン州アナーバー出身、日本人の母を持つシモネスは幼い頃から音楽に目覚め、4歳でピアノを弾き始めて11歳でエレキ・ギターに転向した。高校でジャズ・ギターを弾いた後、バークリー音楽大学でジャズを中心にギター演奏を学んだ。ニューヨークに移住した2022年にシングルとEPをリリースした後、メイと彼女のバンドはポスト・ボッサのバラード奏者ジョン・ローズボロとコラボレートし、メロディック・ロックのRaaviと初のツアーを行っている。最近、ローリング・ストーン誌で大きく紹介された。日本人アーティストで好きなのは、リーガルリリー、yonige、青葉市子、君島大空、ランプ、tricot。既存のジャンルには当てはまらないインディー・アクトの新しきアーティスト。大注目!2024年1月Blue Note PlaceでchelmicoのMamikoさんの紹介で公演。共演も果たしている。。
 
【CD】メイ・シモネス
『カブトムシ』

ビオラ、バイオリンも入るバークレー出身の俊英メンバーによる自己のバンド編成で録音された5曲入りEP。メイ・シモネス初めてのフィジカル・リリース。
発売中

直輸入盤/日本語解説付
解説:峯大貴(ANTENNA)
 
【BOOK】 Ruben Molina 『DOWN BY THE RIVER - Elysian Valley and the Age of Frog Town』
『チカーノ・ソウル〜アメリカ文化に秘められたもうひとつの音楽史』の原著者ルーベン・モリーナ氏が自身の育ったバリオ、フロッグタウンのローカル事情をまとめたノン・フィクション!
1950~70年代を中心に、フロッグタウンのメキシコ系家族とそのコミュニティに起きたことを、モリーナ氏の個人的で繊細な内容も含めて記したローカル・ヒストリー。バリオの外ではなかなか理解の出来ない複雑な事情が、289点もの貴重な当時の写真と共にまとめられた一冊。
モリーナ氏サイン入り。先着でステッカー付。
販売中

 
【7" EP NORAH JONES 『STARING AT THE WALL / ALL THIS TIME』
ノラ・ジョーンズによるBIG CROWNからの限定7インチ!
クリスマス・アルバムに続きレオン・マイケルズがプロデュースした最新アルバム『VISIONS』からのカット。良質な7インチを発売するレオン自身のレーベル、BIG CROWN RECORDSから今回特別にドロップ!
2024年6月14日発売 ※ご予約受付中

 
【7" EP FRANKA OROZA with Cold Diamond & Mink 『INDECISION』
ボビー・オローサを生んだフィンランドのティミオン・レコードから、オローサ・ファミリーの一員フランカ・オローサの7インチが到着!
シンプルでアーシーな演奏をバックにリリカルに歌い上げていく世界観はボビーの「ディス・ラブ」にも通ずる。因みにタイトルの意味は「優柔不断」。B面はインスト仕様。ジャケ付限定プレス盤。
販売中

 
【7" EP THEE SINSEERS
『FOR YOU / SI LLORARAS』
新世代チカーノ・ソウル・シーンの要注目株、ジ・シンシアーズのアルバム未収録2曲!
A面はラルフィ・パガーンの世界観を彷彿とさせるフォーキーなラテン・ソウル。B面にはまるでサント&ジョニーの名ナンバー「SLEEP WALK」のようなインスト。「泣いてしまうよ」という意味の通り、まるで子守歌のようなバリオ・スタイルの優しいスロー・ナンバー。
2024年6月21日発売 ※ご予約受付中

 
【7" EP STEVE FONTAINE
『Right Girl, Wrong Time』
STEVE FONTAINEの傑作シングル再リリース盤!
ローライダー/チカーノ・ソウルのマナーに則った素晴らしいスロー・テンポ・ソウル。ジ・シンシアーズのジョーイ・キニョーネスがギター、キーボードの他、作曲、アレンジで参加。B面にはイーストLAの音楽家、アレックス・サントスによるリミックスを収録。後に幻の一枚と言われそうなマイナー・リリース。お早めに。
販売中

 
【LP】D】 THE STEADY 45's
『SWING & SWAY / DON'T BE LATE』
現在ロサンゼルスで最も人気を獲得するスカ/ロックステディ・バンド最新アルバム!
2018年から2022年の間に録音された全13曲を収録。本作のレコ発も兼ねて5月に行ったヨーロッパ・ツアーも大成功を収め、既に現地では在庫僅少。豪華Wジャケット仕様。!
販売中

 
【CD】 スローライダー 『ナシミエント』
歴史に残る傑作チカーノ・ファンク/ヒップホップ!!
ジャジーなオルガン、咆哮するサックス、鋭いライム! 後にMONTE CARLO 76へと発展していった伝説的グループの記念すべき1stを日本語解説付き輸入盤で再リリース。ジャズ・ファンク、エレクトロニカ、ヒップホップ、クンビア、最後はエル・チカーノへのオマージュ。まさに捨て曲無しのマスターピース!!
解説・歌詞訳付国内仕様輸入盤/解説:SHIN MIYATA
販売中

 
【7" EPTHEE HEART TONES 『NO LONGER MINE / CRY MY TEARS AWAY』
期待の若手グループ、ジ・ハート・トーンズ、BIG CROWNからの第2弾シングル!
先行した「サボール・ア・ミ」も大きな評判となった彼らの魅力は、男女混成によるチカーノ・ソウルの伝統を踏襲した美しいコーラスワーク。プロデューサーはなんとEl Michels Affair & Tommy Brenneck!A面は女性Vo.のジャスミン・アルバラードの甘い歌声がタイトなトラックと見事に融和したナイス・チューン。B面は美しいバリオ・オールディーズのスタイルで迫るスロー・ナンバー。チカーノ音楽ファンはマスト。
販売中

 
【LP】【CD】 THEE SINSEERS
『SINSEERLY YOURS』
新世代チカーノ・ソウル・シーン影の立役者、ジョーイ・キニョーネス率いるジ・シンシアーズ、遂にアルバムを発表!
シングル・カットされた名曲“What’s His Name”をはじめ、ローライダー・ソウルの意匠を継ぐスウィートなR&B、ジ・アルトンズのエイドリアーナが歌う可憐なナンバー、またジ・ミッドナイターズのような激渋のガレージ・ロック・インストまで全10曲収録!ジャケはジ・ミッドナイターズ1965年発表の同名タイトル・アルバムへのオマージュ!
販売中

CDはこちら
 
【7" EPBOBBY OROZA
『QUEEN OF THE BARRIO / GODDESS』
ボビー・オローサの最新シングル。チカーノ・バリオを強烈に意識したともいえる強力盤!
A面はどんな試練に襲われても、決して心折れることのない女性たち、世界中のバリオで育った女性たち、そしてボビーの音楽に対して最初に愛を示したバリオの女性たちに捧げたもの。フリップ・サイドは、生々しいドラム・ビートに導かれたボビー節炸裂のメロウ・ナンバー。どちらも柔らかくウェットな音像が演出される独自の世界観がたまらない。ボビーのファン、チカーノ・ソウル・ファンはマストの一枚!
販売中

【LP】【CD】 BACAO RHYTHM & STEEL BAND 『BRSB』
大注目盤。スティールパンで西海岸ヒップホップなどをカヴァー!
ドイツ・ハンブルグ出身、大人気のスティールパン・バンドの4作目。オリジナル4曲の他、Game & 50 Cent "How We Do"、Dr Dre & Snoop Dogg "Nuthin But A G Thang"、Tupac "Got My Mind Made Up"などウェスト・コースト・ヒップホップの楽しいカバー、現行のDrake "Hotline Bling" さらにMura Masa "Love$ick feat.A$AP Rocky"も収録!
販売中

CDはこちら
【7" EP DAVE GUY
『FOOTWORK / MORNING GLORY』
NYブルックリン出身のベテラン・トランペッター、デイヴ・ガイによる初のソロ・シングル!
エレクトリック・マイルス以降の70年代スピリチュアル・ジャズから昨今の現代進行形ジャズまでを視野に入れた鋭くもキャッチーなインスト。コンガが入るラテン・ファンク的アプローチのA面。フリップ・サイドは重厚なベースとシンセが重なる妖しいサウンドスケープにトランペットが浮き上がっていく魅惑の未来型ジャズ。DJはマスト。
販売中

 
TINY STEP “SOUTHSIDE” TRIO
ボビー・オローサ・ジャパン・ツアーでサポートを務め大きく注目を集めた
TINY STEP “SOUTHSIDE” TRIO。
アナログシングルとアルバムCDを同時発売!
 
ハモンドオルガン、キーボード奏者の山口ゆきのりによるソロユニットの一つのトリオ。 1999年ハモンドオルガンのインストバンド、FULL SWINGのリーダーとして活動を開始。並行して、曽我部恵一PINK BANDへの参加や、サニーデイサービスのレコーディング、真心ブラザーズなどのライブ参加などサポート活動、CM音楽など、ハモンドオルガンを軸に精力的に活動。2015年FULL SWINGの活動休止に伴い、ソロユニットTiny Step名義での活動を開始。Tiny Step ”Southside” Trioではオルガン、ギター、ドラムのトリオをベースにレゲエ、スカ、ロックステディ、カリプソなどの要素を含めたオルガンポップミュージックを展開している。2022年秋にはヴィンテージ・ソウルの人気歌手、ボビー・オローサ・ジャパン・ツアーでサポートを務め大きく注目を集めている。
 
【7" EP Tiny Step "Southside" Trio
『125 Street / This Love』

ダンサブルなラテン・ブーガルーとボビー・オローサの人気曲「ディス・ラブ」インスト・カバーをカップリング!カッティングは名門ティミオン・レコードが担当!音質良好。
※300枚限定プレス盤
※アルバム未収録曲
発売中

  
【CD】Tiny Step "Southside" Trio
『TSST』

フルアルバム第2作目。サーフロック、ロックステディ、R&Bから初期スカのビート、さらにブラジル、カリプソからディープファンクまで。縦横無尽にハモンドオルガンインストのポップミュージックに仕上げた、カバーやライブテイクを含む全12曲。
発売中

TINY STEP “SOUTHSIDE” TRIO
CD & 7 inch Single RELEASE PARTY
2月16日(金) 代官山「晴れたら空に豆まいて」Open 18:30 / Live 20:00
Live : Tiny Step “Southside” Trio / DJ: Daddy Kan、Slowly
詳細はこちら
 
【7" EP LES IMPRIMES
『LOVE & FLOWERS (45 EDIT) / YOU』
ノルウェイ発、メロウ系サウンドを得意にする人気プロジェクト、LES IMPREMESによる最新シングル!
A面はシングル・カットのために再エディット。「ラリー・レヴァンのスピリット」で仕上げたという説明も大袈裟ではないガラージュへの熱い想いを感じさせる流麗なダンス・チューン。B面はヴィンテージなソウル・サウンドを彷彿させる美しいミッドテンポ・バラード。
販売中

 
【7" EP BACAO RHYTHM & STEEL BAND 『LOVE FOR THE SAKE OF DUB / GRILLED』
ドイツ、ハンブルグを拠点にする人気スチール・パン・バンドによる最新シングル!
A面は超有名なディスコ・クラシックをタイトルも若干ユーモラスに変えてのカバー。B面はアフロ・ファンクなアプローチとなるオリジナル・チューン。ファットな音質はいつもの通り最高!ジャンルを越えてDJ/コレクターはマストの一枚。
販売中


 
【7" EP THEE HEART TONES
FOREVER & EVER / SABOR A MI』
イーストLAのアンセムともいえる「サボール・ア・ミ」をカヴァ―!
注目の新世代チカーノ・ソウル・グループがビッグ・クラウンから放つシングル第1弾。A面は軽いラテン・フィーリングを漂わせる伝統的なチカーノ・ソウル、そしてB面はエル・チカーノのカヴァーでも知られるボレロの傑作「サボール・ア・ミ」を収録。クラシックな風味をもたせながら凝った音の細部はいかにもビッグ・クラウンのプロダクション。チカーノ/ローライダー好きはマストの一枚。
販売中

 
【7" EP LIAM BAILEY
DANCE WITH ME / MERCY TREE』
イギリスのレゲエ歌手、リアム・ベイリー。2024年2月に発売される新しいアルバムからの先行シングルカット!
A面の”Dance With Me”はレゲエ初期にジャマイカから誕生したソウル録音を彷彿させるドゥーワップ。フリップサイドはレベル・ミュージックという”Mercy Tree”。人種間の緊張を取り上げている。プロデュースはもちろんレオン・ミッシェル。
販売中

 
【7" EP THE YULETIME LIFTERS 『Time For Love / Time For Love (nstrumental)』
チカーノ/ラテン・ソウル好きはマスト!!
伝説的グループ、ザ・ヤングハーツのロン・プレイヤー、デルフォニックス現メンバー、トーランス・ブラノン、そしてお馴染みロス・イエスダデイズのクラレンス・マシーニーの3人がヴォーカル、そしてダプトーンの演奏家らによるクリスマスに向けて作られた新しいプロジェクト。ムーディなハモンド・オルガンのサウンドと、往年のラテン・ソウルのマナーにならった甘い展開が素晴らしい一枚。
販売中

 
【LP】 V.A. 『CROWN JEWELS Vol.3" (Jewel Pile Colored Vinyl)』
大人気レーベル、ビッグ・クラウンが贈る人気コンピ・シリーズ第3弾!
レーベルを主宰するエル・ミッシェル・アフェア、ヴィンテージ・ソウルの枠を越える大人気歌手、ボビー・オローサ、オーストラリアのサプライズ・シェフ、ドイツのバカオ・リズム&スチール・バンド、今一番注目のインドネシア発3人組ジ・マーローズ、ノルウェーからレザンプリメ、R&Bのレディ・レイのピート・ロック・リミックスなど各最新アルバムまたはシングルからの音源を収録!
販売中

 
【7" EP AARON FRAZER 『Bring You A Ring / You Don't Wanna Be My Baby』
新世代ヴィンテージ・ソウル・シーンを牽引するアーロン・フレイザーによる傑作ラブ・バラード!
ドゥランド・ジョーンズ&ジ・インディケーションズのドラマーであり、そのファルセット・ヴォイスで多くのファンを魅了するアーロンによる、完璧なローライダー・クルージング・ソング。B面は昨年発表されたソロ作品からの収録。
販売中

【7" EP Rogê
EU GOSTA DELA / SEU ZÉ』
最新アルバム『クリマン』からのシングル・リリース第2弾!
ロサンゼルスに居を移し本格的な活動を開始、アレンジャーに60-70年代に活躍した伝説的なアルトゥーロ・ヴェロカイをフィーチャーした最新作が大好評のホジェー。アルバムからのシングル第2弾は軽快なサンバ・ソウル。フリップ・サイドにはアルバム未収録のアフロ色強いまさにサウダージ溢れるサンバ・ナンバー。DJはマスト!!
販売中

【7" EP Junior Scaife & The Penrose Scholers 『When My Heart Beats / Moment to Moment』
ペンローズから大注目のシンガーがデビュー!
この7インチがデビュー作となるジュニア・スケイフによる、60年代のR&B黄金時代を彷彿させる大注目作。B面はコーラスとオルガンによるバックが味わい深いブルージーなバラード。まさに至極のヴィンテージ・ソウル。
販売中

 
【7" EP Johnny Ruiz & The Escapers
Sorry / Prettiest Girl』
ラスベガス出身のチカーノ系ソウル&レゲエ・グループ、ジョニー・ルイス&ジ・エスケイパーズがペンローズから新作をドロップ!
今作は彼らの持ち味であるファルセットのリード・ヴォーカルとコーラス・ワークを大々的にフィーチャーしたバラード。B面は美しいコーラス・ワークも殊更に魅力的なドゥーワップ風のスロー・バラード。深夜のローライダー・クルージングを想起させるディープなカップリング。
販売中

 
【7" EP JOE BATAAN
FOREVER / OUR LAST DANCE』
キング・オブ・ラテン・ソウル!ジョー・バターンの新録シングル第2弾!
先日発表された4曲入り2枚組シングルに続き、さらに2曲がロサンゼルス・ローカルのチカーノ系レーベル、SOLAからリリース。ロサンゼルスで公演をする度に密かに録音を続けてきたジョーの貴重な録音。完全限定プレス。
販売中

 
【LP】 Scone Cash Players
『Brooklyn to Brooklin』
ハモンド・オルガン奏者、アダム・スコーン率いるスコーン・キャッシュ・プレイヤーズによる最新作!
濃厚なソウル・ジャズの影響を感じさせながら、ブラジル、ソフト・ロック、サイケデリアの世界観をも融合し高い次元で独自のハモンド・サウンドを展開するナンバーはどれも素晴らしい。まさに21世紀のブッカー・T&ザ・MG's。超オススメ。
販売中

 
【7" EP Brainstory
『Nobody But You / Gift Of Life』
来日公演も大盛況だったブレインストーリー、来春発売予定の新作アルバムからの先行シングル!
ブレインストーリー待望の新曲はヒップホップ的な強烈なバック・ビートにラテンのカウベルが重なり一丸となってクライマックスへと突進していくまさに爆弾のような一曲!そしてフリップ・サイドには、得意とする哀愁のメロディで綴られる切ないバラード。プロデュースはもちろん、ビッグ・クラウン・レコードのエル・ミッシェル・アフェア。
販売中

 
【7" EP Durand Jones & The Indications 『Too Many Tears / Cruisin' To The Parque』
大人気曲"Cruisin' To The Park”スペイン語ヴァージョン収録!
最新アルバからのシングル・カット。フリップ・サイドには泣く子も黙る名演「クルージン・トゥ・ザ・パーク」のスペイン語版を収録。ポートランドのラティーノ系グループ、イ・ラ・バンバとアーロンによる美しいハーモニーが素晴らしい。全世界のローライダー・コミュニティに捧げられた感動の一曲!
販売中

 
【7" EP G. ROBERT G
『Private Number / But That Was Then』
テキサス・ソウルの隠れた名録音を再発する新興レーベルから、まさにお宝といえるシングル盤が到着。
ギタリストとしてジ・エプトーンズに参加ていたロバート・ゴメスが、その後名門CLOWNレコードにG.ROBERT.Gの名義で残した至宝の2曲が再発!プロデュースはロイヤル・ジェスターズの創立者、オスカー・ローソンとヘンリー・ヘルナンデス。A面はウィリアム・ベルのナンバーのインスト演奏。B面はまさに至宝のチカーノ・ソウルといえる惚れ惚れするような美しいバラード。
販売中

 
【7" EP THE JUSTIFIERS
『My Love Has Gone / Lonely Boy』
テキサス・ソウルの隠れた名録音を再発する新興レーベルから、まさにお宝といえるシングル盤が到着。
サンアントニオのイースト・サイドから1962年に登場した4人組が地元、サンアントニオのKIMレーベルから1964年にリリースした2曲。アップテンポのA面、そしてフリップ・サイドには美しいハーモニーによるバラードが収められている。オリジナル盤は入手困難。サンアントニオの貴重なソウル・シーンを記録した必聴盤。
販売中

 
【LP】 V.A. 『Shades of Sorrow: Rare Chicano & Blue Eyed Soul Ballads Vol.1』
大人気コンピが遂にアナログ盤で登場!
極上のブルー・アイド・ソウル・バラード集として大きな話題となったCD盤に収録された20曲から11曲を収録した待望のLP盤。ソウル・バラード~チカーノ・ソウル・ファンはマストの一枚。ジャケットはEl Oms。
販売中

 
【7" EP THEE MARLOES
『LOGIKA / TRUE LOVE』
インドネシアから登場した大注目の3人組、ジ・マーローズのセカンド・シングル!
前作“Midnight Hotline”の路線を継承するスウィートなミディアム・チューン。オルガンと印象的なギターリフに誘われて登場する女性歌手、ナターシャが歌うインドネシア語の切ない響きが聴き手を引き込んでいく。フリップサイドは英語によるソウル・ポップ・チューンを収録。
販売中

 
【CD ロス・グアナバナ
『ロス・グアナバナ』
メキシコ・プエブラ発!最高のメキシカン・ミクスチャー・レゲエ!
スカ~ロックステディ~ジャズ~ソン・ハローチョ~アフロ・カリビアン… 豊穣で多彩な音楽文化をもつメキシコから登場した9人組。ダブ・ミックスも含む全10曲。限定プレス盤。
発売中

 
【LP 【CD】 Les Impremes
『REVERIE』
ノルウェー発。音楽プロデューサー&マルチ演奏家Morten Martensによるプロジェクト、待望のアルバム・リリース!
ほとんどの楽器やアレンジはMorten自身による。BIG CROWNのラインを継承する伝統と革新の多種多彩なサウンドをソウルという核に融合させ、高い音楽性をもつ美しいサウンドを完成!
販売中

アナログ盤はこちら
 
【7" EP The DeZires
『It Shoud Have Been You / Pretty Baby』
歌手でマルチ楽器演奏家、エイドリアン・カーマインによる新規プロジェクト!
管楽器以外はエイドリアン自らの演奏を多重録音したオールディーズ~ドゥーワップ録音。フリップサイドはローライダー系音楽が骨の髄にまで沁み込んだエイドリアンらしい哀愁のクルージング・ナンバー。
販売中

 
【LP JONNY BENAVIDEZ
『MY ECHO, SHADOW AND ME』
泣きのファルセット・ボイス!新世代チカーノ・ソウルのホープ、待望のフル・アルバム完成!
60年代にエルパソで音楽活動をしていた祖父からレコード・プレイヤーと7インチのコレクションを譲り受け、歌手への夢を追ってきたジョニー・ベナビーデスが、ヘルシンキのティミオン・レコードの制作により遂にフル・アルバムをリリース!新世代チカーノ・ソウル節炸裂の一枚。チカーノ音楽ファンは必聴必携。
販売中

 
【7" EP Alegria 70 / The Exciters 『Simplemente Maria De Panama / Make It With You (Live)』
ラティーノ系インディ・レーベル、デル・コラソンによるパナマ発掘音源第3弾!
パナマに残されている英語/スペイン語のバイリンガルによるラテン・ソウルやレゲエを発掘するシリーズ第3弾。A面は往年のオルケスタ・サウンドによるダンサブルなグアヒーラ。B面はラルフィ・パガーンによるカヴァーでも知られる名曲「メイク・イット・ウィズ・ユー」のライヴ・バージョン。歌詞がスペイン語にスイッチして一気に盛り上がっていく熱い演奏は必聴。限定プレス盤。
販売中

 
【7" EP BUSS
『Too Young To Understand / Woman』
名コンピ“Shades of Sorrow”シリーズの選曲筋からブルーアイド・ソウルのレア・ナンバーが入荷!
レーベルは1969年から70年代、マサチューセッツ州にあったONXYから。A面はアコースディック・ギターのアルペジオから始まるフォーキーなサウンド。サイケデリアの気配も楽しい妖しい一曲。B面は生々しいガレージ・ハード・ロック。DJプレイでも受けそうなかなりユニークな一枚。限定プレス盤。
販売中

 
【7" EP La Gallo 3:20 『La Panicumbia (Calle Grande) / La Cumbia Luna (Calle Solo)』
テキサス・オースティンのインディ・レーベル、トルーチャ・ソウルから女性MCによるブーティ×クンビア×ベースが入荷!
国境沿いのヌエボ・レオンの生まれ。10代の頃から旅が好きでバンドのツアーなどで各地を周る。クンビアは母親が聴いていたことで大好きに。ストリートのこと、恋愛のことなどを題材にクンビアとヒップホップをミックスさせたサウンドに言葉を綴る、ヤンチャな一枚。在庫僅少。
販売中

 
【CD V.A. 『Shades of Sorrow: Rare Chicano & Blue Eyed Soul Ballads Vol.3』
激レア・ブルー・アイド・ソウル・バラードをコンパイルした大人気シリーズ第3弾!
その独特の審美眼でコアなローライダー~バリオ・オールディーズ・ファン~ガレージ・ロック/ソウル・コレクターから熱い支持を集めるベストセラー・シリーズ第3集。今作も全米各地で集められたレア盤から選りすぐりの25曲を収録!
販売中

 
【7" EP BOBBY OROZA & EL MICHELS AFFAIR 『Whatcha Know / Loosing It』
ボビー・オローサ×エル・ミシェルズ・アフェアー!!
ボビーのUSツアー後、伝説のダイアモンド・マイン・スタジオで録音された作品。幻想的なサウンドのなかをボビーの歌声が美しい旋律の軌跡を残していく。B面には初のスペイン語による歌唱も。ボビーのファンはマスト!
販売中

 
【7" EP JONNY BENAVIDEZ 『My Echo, Shadow & Me / Playing The Fool』
若手チカーノ・ソウル界のホープ、ジョニー・ベナビーデスが初アルバムに先駆けてシングルをドロップ!
ボビー・オローサと同じくティミオンのハウス・バンド、コールド・ダイモンド&ミンクによる激シブ・サウンドをバックに哀愁のファルセット・ボイスが組み合わさった何とも魅力的な一枚。乾いたドラムの鼓動、控えめなブラス・セクションなど生々しい録音はまるで60年代テキサス・チカーノ・ソウルの世界。流石ティミオンと納得の珠玉の作品。
販売中

 
【LP】【CD】 SON ROMPE PERA
『BATUCO』
メキシコ・シティ周辺の注目グループによる2020年発表の大傑作!ラロ・ゲレーロのカバーも収録!
メキシコ・アフロ系伝統音楽の重要楽器であるマリンバの素朴な音色をエネルギッシュに鳴らし、内に秘めたパンク魂を熱く燃え上がらせる演奏は一度聴いたら忘れられない。「抵抗」と「享楽」の精神がユニークに共存するクンビアという世界観を現在進行形でアーティスティックに奏でた大傑作。
販売中

CDはこちら
 
【LP 【CD】 Rudy De Anda
『Closet Botanist』
新世代ラティーノ・アーティスト、ルディ・デ・アンダによる新作アルバム!
プロデュースは元グルーポ・ファンタスマのリーダーで今やブラック・ピューマで大人気を獲得したエイドリアン・ケサーダ。より複雑な展開をもつストーリー性高い楽曲、そしてより濃厚ににじみ出るサイケデリアの味わい。生まれ育ったロングビーチから内陸部であるシカゴに居を移し、場所の移動も大きくサウンドに影響したという大注目作。
販売中

アナログ盤はこちら
 
【EP】 Thee Marloes 『Midnight Hotline / Beri Cinta Waktu』 
ハイセンスなユース・カルチャーが爆発するインドネシアから登場。
ジャカルタに次ぐ第2の都市スラバヤ出身の大注目グループ、THEE MARLOESが
BIG CROWNからの初ングルをリリース!
弊社による特別緊急インタビューも実施!!(→こちら

流石BIG CROWNと唸ってしまう最高の一枚!元々ビッグ・クラウンの大ファンだったという3人組が、ソウル、ファンク、ジャズ、ポップをミックス、昨今のチカーノ・ソウルのような「甘さ」や「切なさ」が混じり合うジャジーなサウンドを奏でている。A面はブラスの入った超キャッチーなR&Bサウンド。B面はインドネシア語で歌われる美しいバラード。モンテカルロ76、ジ・アルトンズ、ボビー・オローサ、ブレインストーリー好きには超オススメ!
販売中
 
★特別緊急インタビューはこちら
 
【7" EP Les Imprimés
『I'll Never Leave / If I』
ノルウェー発、BIG CROWNからデビューする新しいアクト、レ・アンプリメ!
A面はいかにもNYのBIG CROWNらしい、重厚なバックにドゥーワップを彷彿させるコーラスワークを絡めた独創的なサウンド。フリップ・サイドはまるでボビー・オローサとコールド・ダイアモンド&ミンクのサウンドを彷彿させるRAW且つ美しいバラード。
販売中

 
【7" EP Bacao Rhythm & Steel Band
『Hotline Bling / Murkit Gem』
ドイツの人気スティール・パン・バンドによる話題必至の最新シングル!
A面は大人気ラッパー、ドレイクのカバー。B面は、レーベルを主宰するエル・ミッシェルズ・アフェアのアルバム”Yeti Season“に収録されていた”Murkit Gem”をカバー。途中のブレイクも最高!
販売中

 
【7" EP The Royal Jesters 『Take Me For A Little While / We Go Together』
テキサス・サンアントニオ発チカーノ・ソウル名演をヌーメロが発掘!チカーノ/ローライダー・ミュージック好きは必聴!
サンアントニオの名門グループ、ロイヤル・ジェスターズが1965年に別々にリリースしたシングル曲のカップリング。A面は新世代グループ、ザ・レビューズも取り上げた名曲。B面は1stアルバムのタイトルになったまさにこれぞ「チカーノ・ソウル」と呼びたい大変美しいナンバー。
販売中

 ※カラー盤も入荷→こちら
 
【7" EP The Dreamliners
『Just Me and You / Best Things In Life』
テキサス・サンアントニオ発チカーノ・ソウル名演をヌーメロが発掘!チカーノ/ローライダー・ミュージック好きは必聴!
当時のガールズ・コーラス・ブームを背景にサンアントニオで活躍した3人組。まさにモータウン初期のサウンドに影響を受けたドラマティック且つポップなサウンドが素晴らしい。本盤は別々にリリースされた最初の2枚のシングル曲をカップリング。
販売中

※カラー盤も入荷→こちら
 
【7" EP Dimas III
『I Won’t Love You Again / So Funny』
テキサス・サンアントニオ発チカーノ・ソウル名演をヌーメロが発掘!チカーノ/ローライダー・ミュージック好きは必聴!
サンアントニオの名歌手、ディマス・ガルサが1965年にClownからリリースしたシングル盤の復刻。A面は代表曲のひとつでもある甘いバラード、B面はオルガンから始めるエキセントリックなミディアム・ナンバー。オリジナルは完全に入手困難、マストの一枚。
販売中

※カラー盤も入荷→こちら
 
【LP】【CD】 ホジェー 『クリマン』 
Rogê "CURYMAN"
ブラジル・サンバ・ファンク×新世代ソウル!
リオ・サンバ・ソウル界の大人気シンガーソングライター、ホジェーがロサンゼルスへ居を移し、US新世代ソウル界の制作陣らと組んだ新作を発表!
ストリングスの編曲には70年代に活躍した大御所、アルトゥーロ・ヴェカイを起用。
まさにサウダージ溢れる驚きの快作!
傑出したソングライティングと高揚感溢れる歌唱力。セウ・ジョルジとの共作でも知られブラジルで大きな人気を獲得するホジェーが新居地ロサンゼルスから新作を発表。2000年以降のソウル・シーンを牽引してきたあのダプトーンの元重要制作陣らとタッグを組み、アレンジャーにはガル・コスタ『インジア』の作品などでも知られる伝説のアルトゥール・ヴェロカイを起用し驚くべき快作を完成!
直輸入盤/日本語解説・歌詞対訳付/解説:中原仁
発売中
 
<取扱店>
タワーレコード:渋谷店・オンライン
HMV: record shop Shibuya店・新宿ALTA店・コピス吉祥寺店・立川店・札幌ステラプレイス店・イトーヨーカドー宇都宮店・阪急西宮ガーデンズ店・オンライン
山野楽器:銀座本店・調布パルコ店・そごう大宮店・新百合ヶ丘エルミロード店・たまプラーザテラス店
ディスクユニオン/TRASMUNDO/Please To Meet Me/ピカント/El Sur
 
【7" EP】 Rogê
『Pra Vida / Existe Uma Voz』
大好評最新アルバム『クリマン』からの1stシングル。
A面はアルバム冒頭曲でアルトゥール・ヴェロカイがストリングスの編曲を担当した「プラ・ヴィーダ」、B面は大プッシュ曲「イジスチ・ウマ・ヴォス」というグルーヴィなサンバ・ソウル2曲のカップリング。DJはマストの1枚!限定入荷。
販売中

 
【7" EP Thee Illusions 『Baby Don't (Waste My Time) / Will You Love My Child』
メンバー全員ロサンゼルス出身のR&Bコーラス・バンド、ジ・イリュージョンズによる3rdシングル!
A面は可憐な女性ヴォーカルにストリングスも重なる華麗なアレンジで展開していくオリジナル曲。ギターのオブリも実に素晴らしい。フリップサイドは、完全なるロスト・ソウルの名曲、アンナ・レイの見事なカヴァー。どちらも1/2テープを使って録音。現行とは思えない驚愕の完成度の1枚!
販売中

【7" EP Jackie Mendez
『Red Flag / Baby I’m Yours』
ジャッキー・メンデスがブラック・バード・レコードから初めてリリースしたシングル盤!
A面は迫りくるキケンと失恋を警告する歌をパワフルな歌唱で歌い上げるオリジナル曲。後半の妖しいダブ処理がフロアを熱くすること必至。フリップ・サイドはバーバラ・ルイスの名曲「ベイビー・アイム・ユアーズ」をロックステディでカヴァー。バックはジ・イリュージョンズのメンバーら。文句無しの2曲!
販売中

【7" EP Jackie Mendez
『So Long / To Get You Back Again』
ジャッキー・メンデスがロサンゼルスのソラ・レコードからリリースしたソウルフルな一枚!
A面は、伝統のローライダー・ソウル・スタイルによる美しいオリジナル・バラード。B面はバリオ・オールディーズの名曲、カレン・スモールの「トゥ・ゲット・ユー・バック・アゲイン」のカヴァー。オリジナルに忠実にソウルフルに歌い上げている。どちらもアレンジはソロ作品でも注目されているエイドリアン・カーマイン。
販売中

【Cassette Tape Jonny Chingas
『Jonny Chingas 2 tape set』
イーストLAが生んだ伝説の歌手/サックス奏者、故ジョニー・チンスのレア曲を含むカセット2本組!
没後30年を過ぎてもなお、そのカルト的人気は高まるばかりの永遠のズートスータ―、ジョニー・チンガスの楽曲をコンパイル。ギャングスタ・ヒップホップ以前のローライダーやチョロの世界を愛する者にはマスト・アイテム。限定入荷。
販売中 SOLD OUT

【CD MONICA ROCHA
『BOMBSHELL OLDIES VOL.3』
新世代チカーノ・ソウルのパイオニア的レーベル、サイレント・ジャイアントが大プッシュするモニカ・ロチャの第三弾!
モータウン初期の大スター、メアリー・ウェルズ1964年の作品”He's The One I Love”をはじめ、今回もLow & Slowのライフスタイルに根差したバリオ・オールディーズのカヴァーが満載!
販売中

【7" EP The Altons
『Float / Cry For Me』
LA新世代を代表する実力派、アルトンズによる最新作!
ロックステディから伝統のチカーノ・ソウル、そしてオルタナ・ロックまで多種・多彩な音楽要素を美しいメロディとドラマティックな曲構成で見事に表現。日本人イラストレーター/アニメーター、Tomo Oriyamaが手がけたオフィシャルMVも話題!
販売中

【7" EP Jonny Benavidez and Cold Diamond & Mink 『Somebody Cares / Slow Down Girl
ボビー・オローサのファンも必聴!注目の歌手、ジョニー・ベナビーデスのペンローズ第一弾シングル!
制作はボビー・オローサを生んだフィンランドの名門レーベル、ティミオン。もちろん演奏はあのコールド・ダイアモンド&ミンクが担当。深いグルーヴを湛えた演奏も素晴らしいの一枚。
販売中

【7" EP Los Yesterdays
『Who Made You You / Louie Louie』
ロサンゼルスを中心に大きく注目を受けるロス・イエスタデイズによる、深夜のクルージング・ナンバー!
オールド・スクールのバラードの世界観を美しいコーラス・ワークと華麗な演奏で聴かせる、バリオに鳴り響くソウル・サウンドへの深い敬愛を感じさせる見事な1枚!
販売中

【7" EP Vicky Tafoya 『The Moment / Love Don't Treat You Fair』
往年のドゥーワップ・スタイルの世界観を表現する実力派歌手、ヴィッキー・タフォーヤの最新シングル!
A面はエタ・ジェイムスの傑作「AT LAST」を彷彿させるブルージーなR&B。ブルースの語り口で迫るサックスとピアノも最高。フリップサイドは自身も作曲に参加した変形ブルースといえる独創的なスロー・ナンバー。
販売中

【7" EP Thee Sacred Souls 『Easier Said Than Done / Love Is The Way』
サンディエゴが生んだ大人気グループによるアルバム未収録曲入りシングル!
アルバム未収録ながらライブでは人気の一曲、高揚感溢れる「Love Is The Way」を収録した大注目盤!
販売中

【7" EP Thee Sacred Souls
Future Lover / For Now
大好評の初アルバムから珠玉の2曲を収録した最新シングルが登場!
南カリフォルニアで大きく盛り上がるチカーノ/ヴィンテージ・ソウル・シーンの大人気グループ、ジ・セイクレッド・ソウルズによる最新シングル。
販売中

【LP】【CD】 イーストサイド・サンホセ
『バック・イン・ザ・デイ・イン・ESSJ』
カリフォルニア州サンホセのチカーノ・バリオ、イーストサイド・サンホセへ捧げた入魂のチカーノ音楽。チカーノ・ソウルの最高峰、サニー・オスーナも一曲参加!
チカーノ公民権運動の旗手、セッサル・チャベスが暮らしていたことでも知られる由緒正しきメキシコ系居住区、イーストサイド・サンホセで60~80年代に愛されていた音楽を今に再現する入魂の企画盤。クンビア、オールディーズ、ラテン・ソウル、ラテン・ファンク、そして伝統のメキシコ音楽、ソン・ハローチョまで最高に楽しいチカーノ音楽が満載。日本のみ発売されるCD盤。
直輸入盤/日本語テキスト(ライナー日本語訳)付
発売中

 アナログ盤はこちら
 
【CD】 バハグニ 『ショート・ストーリーズVol.2』
VAHAGNI "SHORT STORIES Vol.2"
アルメニア民謡+伝統のフラメンコ+現代音楽+エレクトロ!!
ナイロン弦ギターの名手が新しいギター・ミュージックの世界に切り込む話題必至作品。
ライナーは長年の盟友ティグラン・ハマシアン。日本のみ流通のCD盤。
『バハグニの新アルバムは、現代ギター音楽が成し遂げたひとつの到達点といえる。フラメンコを源流としながら、持ち前の現代クラシックやモダンジャズ、アルメニア民謡の素養を生かしたその音楽は、他に類を見ない新境地に達している。バハグニは、フラメンコの影響を「そこそこ受けた」ギタリストではない。フラメンコは彼が長年かけて到達した、音楽の思考スタイルそのものだ。それはささやかな「影響」の枠を超え、彼の音楽の本質を構築する要素として余すところなく発揮されている。それはバハグニが表現する音楽世界そのものであり、彼をアーティストたらしめている要素でもある。』  
 ━━ティグラン・ハマシアン(ライナーより一部抜粋/訳:松倉真理)

アルメニアの芸術一家で生まれ、幼少時にLAへ移住。ギタリストであった父親の影響で、10代からフラメンコに目覚める。スペインに渡り、パコ・セラーノ、そして大御所マノロ・サンルーカルに師事。様々なコンテストに参加しながら伝統的なフラメンコ・ギター奏法を極める。LAに戻ると、ジャズやラテン、さらにルーツであるアルメニア伝統音楽とも融合させた美しくも洗練されたスパニッシュ・ギターの世界を構築。1st『ショート・ストーリーズ』は、2010年のアメリカン・ミュージック・アワード≪年間ベスト・ギター・アルバム≫に輝いている。2014年にはフラメンコ歌手の最高峰のひとり、コンチャ・ブイカの世界ツアーの専属ギタリストとして同行。現在までに4枚のソロ・アルバムの他、最近は有名なエレクトロ・ロック・グループの歌手、ライアン・マーチャントとパコ・ベルサイユを結成して活動もしている。本作はコロナ禍で延期発売されていた日本限定CD盤。
帯・日本語解説封入輸入盤 / 解説:佐藤由美
発売中

★好評発売中★

『ショート・ストーリーズ』

『ソリテュード』 

『イマジンド・フリークエンシーズ』 
 
【LP】【CD】 ボビー・オローサ 『ゲット・オン・ジ・アザーサイド』 
BOBBY OROZA "GET ON THE OTHERSIDE"
ロサンゼルスのチカーノ・ソウル・シーンが発火点!大人気歌手、ボビー・オローサ!
名門ティミオン・レコードが再び全面制作にあたりブルックリンの人気レーベル、
ビッグ・クラウンから世界発売される待望の新作!

コロナ禍の体験を経て生み出されたまさに入魂の作品。繊細な甘い歌声、抒情的な歌詞、そしてコールド・ダイアモンド・アンド・ミンクが奏でる極上のR&Bサウンド。ボビー自身によるソウル・ジャズ的アプローチをもつギター・ソロも登場。何度も聴き返したくなる深みを湛えた話題必至アルバム!
オリジナル解説訳・歌詞対付
歌詞対訳:秋山絵里菜
発売中
 
取扱店
TRASMUNDO(下高井戸)、Please To Meet Me(奈良)、タラウマラ(大阪・淡路)、
Masacasa Music(高知)、Los Apson?(高円寺)、PIQUANT(綱島)、
BUSH BASH(小岩)、HMV records shop各店、HMV各店、
タワーレコード渋谷店他各店、ディスクユニオン各店、EL SUR(渋谷)、SLICK(豊田)  
【LP】 BOBBY OROZA 『GET ON THE OTHERSIDE - Instrumentals』
ボビー・オローサ最新作のインストゥルメンタル・アルバム。!
2022年11月の来日公演も大好評だったボビー・オローサによる最新アルバム『ゲット・オン・ジ・アザーサイド』のインストゥルメンタル盤が登場。限定カラー盤。
販売中

Johnny Ruiz & The Escapers
 
ラスベガスから到着。デビュー・シングル"Stay"も大好評だった
スウィート・ソウル&ロック・ステディ・グループ、ジョニー・ルイス&ジ・エスケイパーズが
新規レーベルに移籍して2枚の新譜をリリース!


【7" EP 『Oralia / Believe Me』
哀愁たっぷりのファルセット・ヴォイス、甘いギター・リフ、ソウルフルなブラス・サウンド、そしてコーラスが絡んで一気にサビを迎えていく深夜のローライダー・クルージング・ナンバー。往年のリズム&ブルース・マナーを甦らせたフリップ・サイドも素晴らしい!ヴィンテージ・ソウル・ファンはマストの一枚。定番の黒盤(ジャケ無し)。
販売中

   
   
【7" EP 『More Reason Than One / Stay in Dub (Scientist Version)』
 
レゲエ~ロック・ステディ・バンドとしての実力を魅せつけるDJ必携盤。同じバンドとは思えないレゲエ・マナーの演奏とダブ処理が秀逸。フリップ・サイドは今や入手が難しくなってきた1stシングル”Stay"の嬉しいダブ・ヴァージョン。チカーノ系らしい多様なサウンドをもつ彼らの魅力を伝えている。定番の黒盤(ジャケ無し)。
販売中

     
【LP】【CD】 MATIAS PIZARRO
『PELO DE RATA』
超オススメ!南米ジャズ1970年代名盤2作品。ドイツのレーベルから再発。ピアソラ~ユパンキ~ガト・バルビエリなどにも繋がっていく抒情性溢れる驚愕のジャズ。
南米のハービー・ハンコック!!1973年チリ・ピノチェト独裁政権樹立からアルゼンチンへ逃れた天才ピアニスト、マティアス・ピサロ。弱冠24歳、移住したブエノスアイレスのジャズ・シーンで瞬く間に頭角を現し現地レーベルから発表した名作。エレピを駆使した流麗な演奏、同胞によるチャランゴがリズムを刻むフォルクローレと混合する陰影たっぷりの演奏など、尖鋭的な構成に驚愕するスピリチュアル・ジャズ。
販売中

CDはこちら
【LP】 JORGE LOPEZ RUIZ
『BRONCA BUENOS AIRES』
超オススメ!南米ジャズ1970年代名盤2作品。ドイツのレーベルから再発。ピアソラ~ユパンキ~ガト・バルビエリなどにも繋がっていく抒情性溢れる驚愕のジャズ。
ブエノスアイレスのジャズ・ベース奏者、ホルヘ・ロペス・ルイスによる6枚目となるリーダー作。録音は1971年。一時は南米随一の大きな繁栄を誇った大都市、ブエノスアイレスの不安定な社会情勢へカウンターとして奏でられた壮大なジャズ演奏。大編成のオーケストラ、スペイン語のスポークンワーズ、男女混声コーラス、扇情的なソロ・サックスが複雑に絡み合って、まるで映画音楽のような効果を生み出している。前衛~実験的な試みでありながら、当時のヨーロッパや日本のそれとも似て異なるどこか摩訶不思議な魅力に満ちた南米ジャズ傑作。
販売中

【7" EP Thee Heart Tones 『Don't Take Me As A Fool / Drowin' In Love』
ロングビーチ出身の大注目チカーノ・ソウル・グループ!
まだ10代のメンバーも含まれるという若いメンバーを中心に構成され、女性ヴォーカルがリードをとる哀愁のムードは往年のロスト・ソウルのよう。「私をバカにしないで」という女心を歌うA面、B面はムーディなオルガンも良いミディアム・ナンバー。粗い録音を含めインディ・ソウルの雰囲気をぷんぷんと漂わせる限定プレスのコレクターズ・アイテム。
販売中

【7" EP LOS GUAPOS SENSIBLES
『Baila Mi Pregon / Sleepwalk』
あの名曲"Sleepwalk"がクンビアに!大注目盤!
ベイエリアのインディペンデント・クンビア・レーベルから今夏発売と同時に売り切れになった人気盤。映画『ラ・バンバ』の冒頭で使用されたことでも知られるサント&ジョニーの スチール・ギター名演を超スロー・テンポ(レバハーダ)でクンビアにした大人気盤。
販売中

【LP】【CD】 SURPRISE CHEF
『Education & Recreation』
ビッグ・クラウン・レコードが大プッシュするオーストラリア・メルボルンから登場した5人組!
「70年代の映画音楽、ジャズのファンキーな側面、ヒップホップの基礎を形成するサンプルなどから、この5人組の独特なサウンドが引き出されている。彼らは独自のアプローチで、インストゥルメンタルソウルやファンクの境界を押し広げている。」(レーベル資料より)
販売中


CDはこちら
【7" EP Jensine Benitez 『Ilusion De Amor / The Sparkle In Your Eyes』
ジ・セイクレッド・ソウルズのフィーチャリング・ヴォーカリストとして参加する大注目の女性シンガー、ジェンシン・ベニテスのシングル盤!
バックはもちろんジ・セイクレッド・ソウルズ。南カリフォルニアを熱狂させる甘いサウンドをバックに超スロー・テンポで歌い上げている。A面は「愛の幻想」という意味のスペイン語ナンバー。トリシュ・トレドから始まった女性シンガーたちの躍進。ますます目を離すことが出来ません。オススメ!
販売中

【7" EP El Count Executives 『Pot of Gold / Nothing Comes to a Sleeper (But A Dream)』
人気コンピ“The Key To Our Love”をリリースするロスト・ソウル専門レーベル、SYMPHONICALからの最新7インチ!
オハイオ州出身のA.ホールマンによる作曲/自主リリースによる1971年録音の至宝の2サイダーが正式ライセンスにより初再リリース!限定盤。
販売中

Thee Sacred Souls Slipmat
サンディエゴから登場したソウル・ハーモニー・グループ、ジ・セイクレッド・ソウルズのターンテーブル・マット!
1stアルバム『The Sacred Souls』リリースに合わせて販売されたターンテーブルマットが単体で入荷。Penrose Recordsから今回のみの特別限定入荷。
販売中

【LP】 Thee Sacred Souls
『Thee Sacred Souls』
チカーノ/ヴィンテージ・ソウル・シーンで大注目のジ・セイクレッド・ソウルズが遂に初アルバムをリリース!!
1曲目の名曲”Can I Call You Rose?”からまさに捨て曲無しの全12曲。録音にはレーベルメイトでもあるジ・アルトンズのアドリアーナ、ブライアン、そしてあのジョセフ・キニョーネスなども参加。チカーノ・ソウル・ファンはマストの大傑作!
販売中


CDも入荷しました!→こちら
【LP】【CD】 サニー&ザ・サンライナーズ 『Mr.ブラウン・アイド・ソウル Vol.2』 
SUNNY & THE SUNLINERS "Mr. BROWN EYED SOUL Vol.2"
チカーノ・ソウルの王様、サニー・オスーナ率いるサニー&ザ・サンライナーズのベスト第2弾!
国内仕様盤はサニーの最新インタビュー、ディスコグラフィ、貴重なヴィンテージ写真満載の
豪華ZINE付で発売!

1943年テキサス州サンアントニオ生まれの大人気チカーノ歌手、サニー・オスーナと彼のバンド、サンライナーズによる、1966年~1974年にKey LockとTear Dropから発売された極上のナンバーだけを集めたコンピ盤。最も入手困難な「シッティング・イン・ザ・パーク」の極上カバーも遂に収録!

★国内仕様盤には書籍『チカーノ・ソウル~アメリカ文化に秘められたもうひとつの音楽史』の著者、ルーベン・モリーナ氏がサニー・オスーナや当時の主要メンバーらにインタビューした書下ろし原稿と古いサニーの写真を掲載した特別豪華装丁ZINEを封入。チカーノ・ソウルを生んだ背景に言及しながらサニー&ザ・サンライナーズの魅力的な音楽性をその歴史を紐解きながら解説する大変貴重で読み応えある内容。まさに書籍『チカーノ・ソウル~』の続編。ZINEには各音源の詳しいディスコグラフィやジャケ写も掲載。
発売中

 
取扱店
TRASMUNDO(下高井戸)、Please To Meet Me(奈良)、タラウマラ(大阪・淡路)、
Masacasa Music(高知)、Los Apson?(高円寺)、PIQUANT(綱島)、
BUSH BASH(小岩)、HMV records shop各店、HMV各店、
タワーレコード渋谷店他各店、ディスクユニオン各店、EL SUR(渋谷)、
Groovenut Records(大阪・心斎橋)、Creole Coffee Stand(東長崎)
  
【7" EP】 BOBBY OROZA 『My Place, My Time / Through These Tears』
話題作『ゲット・オン・ジ・アザーサイド』からの最新シングル・カット!
コールド・ダイアモンド&ミンクによる心地良いグルーヴィなサウンドと囁くようなボビーの歌声。溢れ出す高揚感に思わずグッとくる魅惑のナンバー「マイ・プレイス、マイ・タイム」と、印象的なギター・リフに導かれるスロー・ナンバー「スルー・ジーズ・ティアーズ」を収録。ヴィンテージ・ソウル・シーンの世界でも他と全く異なる魅惑のボビーの世界が凝縮された2曲。熱烈ファンはマストです。
販売中

【7" EP】 Sunny & The Sunliners 『If I Could See You Know / Give Me Time』
大人気ベスト・コンピ第2弾『Mr. ブラウン・アイド・ソウル Vol.2』からの最新シングル・カット!
サイケデリック色濃厚なテイストにブラスが重なり一気にタイトなソウル・ナンバーへと変貌するダンス・ナンバーは1969年のシングルのみ収録の貴重な一曲。フリップサイドは1967年リリースの『Live In Hollywood』からのスロー・ナンバー。オルガン、ギターなどザ・サンライナーズの名手たちによる演奏も素晴らしい。
販売中

【7" EP】 Jonny Benavidez
『Tell Me That You Love Me』
2017年にティミオンから発売された大人気シングルの嬉しい再プレス盤が到着!
ボビー・オローサを輩出したフィンランドの名門ソウル・レーベル、ティミオンが大プッシュするテキサス・エルパソ生まれサンディエゴ育ちの新世代チカーノ・ソウル歌手。最新のチカーノ・ソウルを熱心に聴くファンの間でも大変評価の高かった一枚が待望の再プレス!往年の甘いソウル・マナーを継承した抜群の演奏をバックに高音を得意にする独特の歌唱で切ない気持ちを歌い上げていく。既に残り僅少。
販売中

【7" EP】 Joey Quiñones
『There Must Be Something / Love Me Like You Used To Do』
現在のチカーノ・ソウル・シーンの立役者、ジョーイ・キニョーネスの最新シングルがコールマインよりリリース!
60年代初頭のR&Bサウンドを彷彿させる激シブのサウンド。自ら率いるデリリアンズやアルトンズともまた異なる魅力にあふれた2曲。オススメ。
販売中

【7" EP】 Sunny & The Sunliners 『I Can Remember / Sitting In The Park』
ベスト・コンピ第2弾『Mr. ブラウン・アイド・ソウル Vol.2』からのシングル盤第1弾。
チカーノ・ソウルの王様、テキサスのサニー・オスーナ率いるサニー&ザ・サンライナーズの膨大な録音のなかで最も入手困難といえるナンバーが遂にリイシュー。濡れた歌声、歌唱に絡み合う哀愁のオルガン・サウンド… B面にビリー・スチュアートが歌ったスロー・ナンバー「シッティング・イン・ザ・パーク」を独特の解釈でカバーするキラー・チューンを収録。A面にはメキシカン・テイスト溢れる非常に珍しいカルト的ナンバー「アイ・キャン・リメンバー」を収録。
販売中

【BOOK】 Sergio Sanchez Santamaria
『Musicos y Rebeldes』
パンク魂溢れるメキシコ・ストリート・アート!限定1000部。
メキシコ、モレーロス州トラヤカパン生まれのペインター、壁画家、プリントメイカー、そしてスクラッチボード作家、セルヒオ・サンチェス・サンタマリーアによる初作品集。モチーフは骸骨、メキシコ革命戦士、アステカ戦士、サパティスタ解放戦士、農夫、パンクロッカー、スケーター、パチューコなどメキシコの反逆者たち。音楽を殊更に愛し、ジョー・ストラマーなどロック演奏家たちを独特のタッチで描いたイメージも掲載。
販売中

【LP】 V.A.
『PENROSE SHOWCASE Vol.1』
ペンローズからリリースされてきたシングル盤ベスト・トラックをコンパイルしたショーケース・アルバム!
現在進行形のチカーノ・ソウル・ムーヴメントを牽引するペンローズが2021年にリリースしたコンピ盤が、2曲差し替えて通常黒盤で再発。ジ・セイクレッド・ソウルズ、ロス・イエスタデイズ、ジ・アルトンズ、ヴィッキー・タフォーヤ、そしてジ・シンシアーズによる全14曲を収録。大推薦盤!
販売中

【LP】 SONIDO DE LA FRONTERA
『SONIDO GUERILLERO』
サンディエゴ~ティフアナの米墨国境地帯から登場したクンビア・ユニット!
あのチカーノ・パークがあるバリオ・ロガーンの雰囲気がぷんぷんと匂ってくる粘着力100%のクンビア13曲を収録。伝統のコロンビア発クンビアを基調に生演奏&打ち込みを巧みに編集してダブ~Gファンク~レゲエのアクセントも取り込んだ妖しい世界観は実に魅力的。チカーノ音楽好きにはお馴染みB-SIDE PLAYERSのカルロスもヴォーカルで参加!
販売中

【7" EP】 Thee Sacred Souls 『Trade of Hearts / Let Me Feel Your Charm』
高い評価を受けるサンディエゴの3人組による待望の第3弾シングル!
A面は美しいバラード、そしてB面は驚愕の歌唱力で大注目の女性歌手、ジェンシン・マルティネスがリフのバックコーラスで参加したグルーヴィーなミディアム・テンポ・ナンバー。メイン・ヴォーカル、ジョシュ・レーンのまるでスモーキー・ロビンソンのようなシルキーな歌声で全体が包み込まれていく。チカーノ・ソウル好きはマスト!
販売中

【7" EP】 BOBBY OROZA
『The Otherside / Make Me Believe』
6月発売のニュー・アルバム『ゲット・オン・ジ・アザーサイド』から待望の最新7インチ・シングルが到着!
バックはもちろんフィンランド発ティミオン・レコードのソウル職人演奏家集団、コールド・ダイアモンド&ミンク。流麗なオクターヴのギター・リフに導かれて登場するボビーの繊細な歌声、グルーヴィなベースとドラムのリズム・セクションに酔いながら、哀愁のメロディへと展開する絶妙なサビ。単なるヴィンテージ・ソウルというスタイルだけでは片づけられないディープな魅力を伝える一曲。ボビー自身によるオルガンが鳴り響くフリップサイドも魅力的な一枚!
販売中

【7" EP】 Smoke & Mirrors Sound System
『Nadie Te Lo Hizo / El Dia De Mi Suerte』
ディエゴ周辺の実力派演奏家が結集したプロジェクトによるスペイン語強力ナンバー2曲!
大注目は何と言ってもフリップサイドに収められたウィリー・コローンとエクトル・ラボーによるサルサ・クラシック「エル・ディア・デ・ミ・スエルテ」のスカ・ヴァージョン!歌っているのはB-SIDE PLAYERSでお馴染みの名歌手、カルロス・パエス。国境周辺のチカーノ/メキシカン文化を常にテーマにしてきた入魂の歌唱が素晴らしい!
販売中

【LP】Los Ahijados De La Changa
『Los Ahijados De La Changa』
ソニデーロ・クンビア超強力盤!!
メキシコのクンビア・シーンの有名ソニデーロ、チャンガの孫であるウィルソン・ポサーダを中心に、大人気の女性コーラス・グループ、マリポサス・デル・アルマ、アコーディオン奏者のアイバン・フローレスらが参加した完全無欠のソニデーロ・スタイルのクンビア盤!!全世界300枚限定プレス。
販売中

【7" EP】 Eddie and the Valiants
『Please Come Home / My Dear』
チカーノ・ソウルの最重要地、テキサス州サンアントニオを拠点にする現行グループによる最新シングル
サニー・アンド・ザ・サンライナーズ、ザ・ロイヤル・ジェスターズなど60年代黄金サウンドへのトリビュートを込めて結成された、ホーン・セクションも含めた総勢11名のグループ。これぞまさに伝統のチカーノ・ソウルといえる哀愁溢れるスロー・ナンバーはローライダー・ソウル好きにはたまらないはず!
販売中

【CD-R】 Chris Lujan & Electric Butter
『THE REAL THING』
クリス・ルハン&エレクトリック・バターのフルアルバムが登場!
ベイエリア生まれのプロデューサー/マルチ演奏家のクリス・ルハン率いるクリス・ルハン&エレクトリック・バター。先行したシングル盤2枚もコア・リスナーから高い評価を獲得、90年代からのキャリアが遂に結晶したまさに入魂のアルバム!
販売中

【7" EP】 Chris Lujan & Electric Butter 『My Back Hearts (From Picking Up The Pieces Of My Broken Heart) / Somewhere Else』
ベリエリアで活躍する正統派R&Bバンドによる、サンホゼのRaza del Soulからのシングル盤第2弾!
A面はトランペットとサックスも入ったタイトなミディアムR&B。フリップサイドは、ギター、ハモンド・オルガン、ドラムだけの伴奏でアンドレが見事な歌唱をきかせる哀愁のナンバー。オススメ!
販売中

【CD】 V.A.
『TREJO'S SOUL COLLECTION VOL.1』
ご存知メキシコ系アメリカ人の大人気俳優、ダニー・トレホが贈るコンピCD第2弾!
今作は自主レーベル、BASHTOWNからのリリース。ベイビー・バッシュ、ロッキー・パディーヤ、ペペ・マルティネスなどのベテラン勢から、新世代を代表するトリシュ・トレド、コタ、ジョーイ・キニョーネスら人気歌手も参加。より全方位型に、よりポップ度を増した南カリフォルニアらしいパーティ~クルージング賛歌が満載!
販売中

CABANIJAZZ PROJECT
カバニジャズ・プロジェクト
   
 
  
西海岸ラテン・ジャズ~サルサ!1950年代のジョージ・シアリング~カル・ジェイダーから始まり、多彩な出自をもつ数々のアーティストによって育まれてきた人気の西海岸発ラテン・ジャズ。NY経由でやって来たアフロ・キューバン~カリブ海出身の演奏家とジャズ演奏家の出会いは、サンタナなどラテン・ロックの発展にも大いに関与し、現地で大多数を占めるメキシコ系アメリカ人=チカーノ音楽のひとつとしても確立されている。その拠点のひとつ、サンフランシスコで最も注目されるコンガ奏者、ハビエル・カバニーラスが率いるオルケスタがこのカバニジャズ・プロジェクト。ハビエルの出身はメキシコ・ソノーラ州。国境の町、ティフアナで暮らし米墨の両方で活動を開始。2011年にベイエリアに移住して以降、数々の名だたる演奏家と共演してきた。またグラミー賞も獲得した人気のパシフィック・マンボ・オーケストラにも参加している。
 
【CD】『INFRASONIC』
西海岸の実力派を集めて録音され2018年に発表された1stアルバム。歌手を迎えた豪快なマンボや可憐なチャチャチャ、エレピがトゥンバオを紡ぐグルーヴィーなグアラーチャなど、大編成による楽しい演奏が録音されている。サルサ好きにもオススメ。
販売中

     
【LP】『HELLASONIC』
より生々しいダイナミズムで聴く者を圧倒する最新アルバム。ゲストにはトロンボーンの名手、フランシスコ・トーレス(ポンチョ・サンチェス・バンド)や打楽器のベテラン、オレステス・ビラトー(ファニア)を迎えている。ルーベン・ブラデスのように歌詞に重きを置いたサルサ・ナンバーや、キューバのティンバのような軽快なナンバーも収録。どこか70年代のサルサ・クラシックにも通じる独特の刹那感と、ラテン・ジャズの魅力である独特のメロウ感=スアーベも感じさせるサボール(味わい)に満ちた力作。
販売中

  
【EP】『RETROSONIC-EP』
ラテンDJはマスト。アルバム未収録シングル盤。A面はハビエル自らがヴォーカルも担当。B面はバリトン・サックスが咆哮する完全無欠のラテン・ファンク。限定プレス盤。

販売中

  
【7" EP】 DEWEY KENMORE
『Before We Say Goodbye" (black vinyl)』
ジョー・バターン、ラルフィ・パガーン直系といえるラテン・ソウル・チューン!
ロサンゼルスのチカーノ系新興レーベル、COSAからの第3弾は歌手、DEWEY KENMOREによる恐らく初録音の一枚!グルーヴィーなオルガンとギター、控えめながら確かな存在感を出すボンゴ、印象的なリフを紡ぐピアノ、そしてブーガルー・フィーリング溢れるベース…なんともドラマチックな演奏も秀逸。B面にはそのインストを収録。超オススメ!
販売中

※限定カラー(透明)盤も入荷→コチラ
【LP】 V.A. (MALO, EL CHICANO, TIERRA)
『LATIN LEGENDS LIVE』
ラテン・ロックの人気バンド、マロ、エル・チカーノ、ティエラが結集したライヴ盤が遂にヴァイナル化!
ベイエリアのマロ、そしてイースト・ロサンゼルスのエル・チカーノとティエラによる96年前後のライヴ音源。それぞれのデビューから約25年が過ぎるも熱烈にサポートする往時のファンたちと交流する模様がしっかりと収められた、チカーノ音楽愛好家にとって大変貴重な記録。2枚組。
販売中

【7" EP】 MESTIZO BEAT 『City of the Body Bag / Poppin' Off』
WARのあの名ナンバー“シスコ・キッド”を彷彿させる超へヴィーなラテン・ファンク!
唸るワウ・ギター、絶妙なフィルインを鳴らすティンバレス、咆哮するブラス・セクション…ロサンゼルスの北西、トパンガ出身でエルサルバドル系のマガーニャ兄弟を中心とした8人編成のラテン・ファンク・バンド、MESTIZO BEATによる最新シングル。WAR、RAY CAMACHOなど西海岸ラテン・ファンク系好きはマスト!
販売中

※限定カラー盤も入荷→コチラ
【7" EP】 Ron Preyer (The Younghearts), La Niece McKay & The La La's 『Feels So Good Inside / Love Has Died』
ロサンゼルス出身の伝説的コーラス・グループ、THE YOUNGHEARTSのメンバー、Ron Preyerによる最新録音!
ヴォーカルのアレンジメントはあのノリエガ・レコードを主宰するマイク・ノリエガ。重量盤のため音も良好。フリップ・サイドは同じバックトラックで別の歌手が歌う別ヴァージョン。プロデュースは知る人ぞ知るローライダー系コンピ、GANGSTER SOULを主宰するジョージ・ミラー。
販売中 ※再入荷

【LP】 V.A. 『LOWRIDERS - SWEET SOUL HARMONY FROM THE GOLDEN ERA』
大人気コンピCD『THIS IS LOWRIDER SOUL』のLP化!
ローライダーたちの合言葉であるLOW & SLOWの審美眼で選び抜かれたコンピレーション。チカーノ・ソウル研究家であり、ロサンゼルスのローライダー・シーンとも深い関係をもつルーベン・モリーナ氏がコンパイルに協力した大人気CD『THIS IS LOWRIDER SOUL』シリーズのVol.1とVol.2から究極のスウィート・ソウル・ハーモニー・ナンバー14曲を収めたヴァイナル盤。
販売中

【7" EP】 Ponce And The Rolas, Bad Vic Benabides 『Got No One / Change Your Mind』
ペンローズのファンはマスト!チカーノ・ソウル・サーキットへ向けて新録を熱心にリリースするノリエガ・レコードからの強力盤。
アルトンズのリーダーで歌手のブライアン・ポンセとロス・イエスタデイズの歌手、ビック・ベナビーデスによるソウル・バラードのカップリング。アルトンズとロス・イエスタデイズは共にペンローズのレーベル・メイトだが本盤ではソロ名義で哀愁のスロー・ナンバーを吹き込んでいる。限定プレス。
販売中

【7" EP】 Willie G., Jacob G. 『You’re Gonna Make Cry / Making Ends Meet』
リトル・ウィリー・Gと息子のジェイコブ・Gによる親子カップリング・シングル!
60年代中盤にジ・ミッドナイターズでデビュー、マロの4作目『アスセンシオン』にも全面参加したイーストLAを代表する名ラテン・ソウル歌手、リトル・ウィリー・G、そして息子でドラマー&歌手でもあるジェイコブ・Gによるカップリング。ジ・ミッドナイターズの3枚目アルバム”Unlimited”から、リトル・ウィリー・Gはアップテンポのガレージ・ナンバー“You’re Gonna Make Cry”、そしてジェイコブは甘いソウル・ナンバー”Making Ends Meet”をそれぞれカバー。往年のイーストLAソウル好きはマスト!
販売中

【7" EP】 Lighter Shade Of Brown Feat. Miriah Avila 『Summer Souldie』
あの名作“On A Sunday Afternoon”のチカーノ・ヒップホップ・ユニットが新録をドロップ!
世界的ヒットとなった“Hey DJ”など90年代に大活躍した南カリフォルニア出身の二人組。残念ながら2016年にDTTXが亡くなってしまったが、久しぶりに高揚感溢れるあの甘いサウンドで新作を発表。ヴォーカルには新世代ソウルの人気女性歌手、ミリア・アビラが参加。プロデュースはチカーノ・ヒップホップの黎明期に数々の名作を放ったトニー・Gが担当。オールドスクール感溢れるサウンドはリアルタイムで楽しんだ日本のOGたちにはたまらないはず。 カラー盤。
販売中

【7" EP】 Miriah Avila 『The Gem』
素晴らしい歌唱力で人気の女性歌手、ミリヤ・アビラの最新シングル!
今作はシーンの重要人物、ジョセフ・キニョーネスがプロデュースを担当。ブラスも加わった甘いサウンドをバックにエモーショナルに歌い上げる。エンジニアにはトニー・Gのクレジットが!これぞ正調チカーノ・ソウル!
販売中

【7" EP】 Jacob G. 『I Want You Back / I Guess That Don't Make Me a Loser』
イーストLAを代表する伝説的歌手、リトル・ウィリー・ガルシアの息子ジェイコブの初ソロ作品!
A面はバリオ・ソウルの定番であるDON JULIAN & THE LARKSのナイス・カヴァー。そしてB面はデトロイトのR&Bグループ、ブラザーズ・オブ・ソウルの1968年の名曲に挑戦。往年のソウル・マナー溢れるサウンドをバックに父親譲りの泣き節が魅力。
販売中 SOLD OUT

【CD】 オマール・ソーサ&セク・ケイタ
『スーバ』

オマール・ソーサ(ピアノ)とセク・ケイタ(コラ)双頭リーダー作第2弾!ジャキス・モレレンバウム、グスターボ・オバージェスも参加。

「謙虚に、深く息をして、空間をつくる。世界が必要としているのは、傲慢ではない、穏やかで美しい音楽だと思う。速くて狂ったような演奏はしたくないのだ」(オマール・ソーサ、ライナーノーツより)

大評判となった前作『トランスペアレント・ウォーター』発表直後の2017年Peter Barakan’s Live Magicでの熱演も語り草となっている人気アンサンブル。混乱するパンデミックのなか、地中海のメノルカ島に渡り黙想のなか音を重ねた渾身の作品。リリカルな音の対話を包み込むジャキス・モレレンバウムの美しいチェロ、そして名手、グスターボ・オバージェスの打楽器も深い感動を誘う。
ハードカバー書籍風豪華44Pフルカラーブックレット付・ライナー日本語訳封入
発売中

取扱店:
タワーレコード渋谷店・吉祥寺店・町田店・名古屋パルコ店・難波店・新潟店・オンライン
HMV record shop Shibuya・コピス吉祥寺店・他主要店舗
山野楽器銀座本店・仙台店
TRASMUNDO(下高井戸)
EL SUR(渋谷)
【12" EP】 ブレインストーリー
『ライプ』

クルアンビン好きにも超オススメ!
サイケデリア&メロウネス、甘いコーラスワーク、骨太グルーヴ!チカーノ・バットマンに続くロサンゼルス発大人気インディ・バンド、待望の新作!

インストを中心にジャズ、70sソウル、ブラジル、レアグルーヴなどを下地に、美しいメロディと捻りまくったサイケデリアのセンスが妖しく融解。チカーノ・バットマンのベーシスト、エドゥアルド・アレーナスのソロ・プロジェクトでバック・バンドを務めたことでその驚異的な演奏力が大きく注目を受け、NYのビッグ・クラウンから2019年にデビューした4人組、Brainstoryの新作7曲入りアナログ盤。
★国内仕様盤スペシャル特典(初回限定先着80枚):
アーティスト・インタビュー/歌詞対訳/写真など掲載の12頁ZINE
販売中

【LP】 バルド
『エヴリウェア・リマインズ・ミー・オブ・スペース』
大人気チカーノ・バットマンの鬼才、ヴォーカル&キーボード奏者のバルド初ソロ作品!
チカーノ・バットマンのツアーがキャンセルとなったコロナ禍のなかで制作されたバルド初のソロ・アルバム。あのチャイルディッシュ・ガンビーノ(ドナルド・グローヴァー)の風変りなビートをもつナンバー「カリフォルニア」に影響された冒頭曲「テイク・マイ・ハンド」他、非常に独創的なナンバー全11曲収録。
国内仕様盤特典:David W. Gomezによるライナー日本語訳掲載
販売中

 
【LP】 【CD】 LADY WRAY
『PIECE OF ME』
実力派R&B歌手レディ・レイがBig Crownから放つ6年振りのアルバム!プロデュースはLeon Michels!
常にヒップホップを感じさせる引き締まったビートに高揚感溢れるR&Bテイストが素晴らしい、鬼才レオン・ミッシェルズの手腕が冴えわたる大充実作品。ビッグ・クラウンのファンはマスト。ブレインストーリーのケヴィンもヴォーカルで参加。超オススメ。
販売中

【LP】 LADY WRAY
『QUEEN ALONE』
レディ・レイによるBig Crownからの第1弾アルバム!!
最新作『PIECE OF ME』がその高い歌唱力と凝った音作りで各所で大きな評価を獲得しているレディ・レイの2016年リリース作品。プロデュースはレオン・ミッシェルズ。ヒップホップとR&Bがせめぎ合うスリリングなサウンドと特徴ある歌唱の融合は、今聴いても全く遜色のない驚愕の出来栄え。超オススメ作。
販売中

【7" EP】 The Soul Chance feat. Wesley Bright 『Who Could It Be? / Goodbye』
カリフォルニア州ベーカースフィールドを拠点に活動するレゲエ/ソウル・グループ、ザ・ソウル・チャンス最新作!
アーリー・レゲエの特徴を継承する軽やかでローファイなサウンド、そしてとろけるような甘いメロディが魅力。オルガン、スネアのリムショット、素朴な歌とハーモニー、ソウルフルなギター…今回も両サイド共に文句無しのメロウなキラー・チューン。超オススメ。
販売中

※限定カラー盤も入荷→コチラ
【7" EP】 Thee Sinseers
『What's His Name / It's Only Love』
ライフスタイルとしてかの地に根付いた正統派スウィート・ソウルを奏でるジ・シンシアーズ、最新シングル。
2019年にPV(本盤とは別ヴァージョン)が発表されていた名ナンバーが遂にヴァイナル盤で登場!フリップサイドはジョーイ・キニョーネスが熱唱するソウルフルなスロー・バラード。オススメ盤。
販売中

【7" EP】 The Zensies
『AgriDulce / We Can Still Dance』
ロサンゼルス発レゲエ・ミュージック専門新規レーベル、ゲレーロ・レコードからの第一弾リリース。
ニューヨークのオリジナル・スカ&レゲエ・バンド、ゼンシーズ。ヴィンテージ・ムード満点のオルガン・サウンドを中心にしたギター、ドラム、ベースによる編成。小粋な味わい深い演奏を聴かせる。
販売中 SOLD OUT

【7" EP】 Esco Chris
『The Scheme / The Suspect』
ロサンゼルス発レゲエ・ミュージック専門新規レーベル、ゲレーロ・レコードからの第一弾リリース。
ニューヨーク出身のアーティスト、エスコ・クリスによるユルユルのオルガンがメロディを紡ぐ雰囲気一杯のボス・レゲエ。
販売中

【7" EP】 Le Birrette
『Let Me Stay / Gimme Some Love』
ロサンゼルス発レゲエ・ミュージック専門新規レーベル、ゲレーロ・レコードからの第一弾リリース。
イタリア・ボローニャを拠点に活動する女性だけのロックステディ・バンドによるシングル。オルガン、管楽器、そして女性ヴォーカル。メロウな歌の筋まわし、素朴なホーン・アレンジ、軽快なオルガン・・・何とも言えないムーディな2曲。超オススメ。
販売中

【7" EP】 Chris Lujan & Electric Butter
『The Real Thing / Electric Butter』
サンホゼのRaza del Soulから素晴らしい正統派チカーノ・ソウルが到着!
90年代初頭に演奏活動を開始した才能溢れるマルチ演奏家、クリス・ルハンによる2022年発売予定のアルバムからの先行シングル。歌手は前作の7インチも評判となったアンドレ・クルス!フリップサイドはアルバム未収録のグルーヴィなオルガン・インスト。

販売中

【7" EP】 The Altons
『Tangled Up In You / Soon Enough』
ジ・アルトンズのペンローズからの最新シングル盤!
ブライアンとアドリアーナの男女歌手を中心に結成された実力派グループ、ジ・アルトンズによる甘くて切ないラヴ・ソング。新世代チカーノ・ソウルの魅力を伝える必聴盤!
販売中

【7" EP】 Vic & The Vatones, C.J. Cuddles 『The One Who's Hurtin' Is You / I've Been Untrue』
リヴァーサイドのノリエガ・レコードによるバリオ・オールディーズ重要録音!
今作はテハーノ・ソウルの王様、サニー・オスーナの人気ナンバー、”THE ONE WHO’S HURTIN’ IS YOU”のカヴァー。オリジナルを忠実に再現した素晴らしい録音。フリップ・サイドはルイジアナのレーベルからリリースされたバーナード・ドレークのクラシック・ナンバーのカヴァー。

販売中

【7" EP】 Alina & The Lolipops, Arlynn Page & The Rolas 『Have Faith In Me / Nik Nak』
リヴァーサイドのノリエガ・レコードから到着した女性ヴォーカル最新作品!
ロサンゼルスのチャイナ・タウンで生まれ育ったというALINA ZAYAS。そして軽快なパーティ・ナンバーを歌うARLYNN PAGE。両面共に女性ヴォーカルによるノリエガ最新シングル。

販売中 SOLD OUT

【7" EP】 YEISON LANDERO 『EPOCA DE ORO / NOCHE DE CUMBIA』
コロンビア発!クンビア・アコーディオン界のレジェンド、アンドレス・ランデーロの血を継ぐイエイソン・ランデーロ、初アナログ盤!
タンボールの音も響くまさに黄金時代(Epoca De Oro)の正調スタイル2サイダー。リリースは、カリフォルニア・サンホゼからマリポサス・デル・アルマなどストリート発のクンビア・ムーヴメントを牽引するディスコス・レサカ。限定プレス盤。超オススメ!
アーティスト本人による曲解説(スペイン語)付
販売中

【7" EP】 BETTY OCHOA & YEISON LANDERO 『LOS GUERREROS NO LLORAN / DUB DEL GUERRERO』
コロンビアのクンビア・アコーディオン演奏家、イエイソン・ランデーロのもうひとつの7インチ、スイスから到着。
女性歌手、ベティ・オチョアとの双頭名義で数年前にバランキージャで録音。レゲエのベレス・ハモンドの楽曲をガイタも入った正調クンビアとして演奏!最終在庫少量入荷。
販売中
【CD】V.A. 『Shades of Sorrow: Rare Chicano & Blue Eyed Soul Ballads Vol.2』
独特の審美眼でコアなローライダー~バリオ・オールディーズ・ファン~コレクターから熱い支持を集めたベストセラー・シリーズの第2弾!
ソウル・バラッドの世界観をR&B~ソウルの領域から逸脱してコンパイルした大人気コンピシリーズ。今作も全米各地で集められたレア盤から選りすぐりの25曲を収録。ジャケは大人気のEL OMS。超オススメ。
販売中
【CD】V.A.
『THIS IS LOWRIDER SOUL Vol.2』

『チカーノ・ソウル』の著者、ルーベン・モリーナ氏が選曲したVol.1に続く、大人気シリーズ第2弾!
今作はルーベン・モリーナ氏にインスパイアされ、前作同様ロー&スローの世界観で選曲された極上の24曲を収録。ローライダー、チカーノ・ソウル・ファンは必携の一枚!
販売中

【LP】 BRAINSTORY
『BRAINSTORY』
大人気のブレインストーリーがビッグ・クラウンからデビューする前、自主リリースした2作目5曲入りミニ・アルバム!
元来ジャズを演奏していた3人の高い演奏力、そして複雑なコードワーク、甘いコーラスワークで構成された驚愕の5曲を収録。プロデュースはあのチカーノ・バットマンのベーシスト、エドゥアルド・アレーナスが担当。本人たちから残り少ない在庫の一部を分けていただいたもの。
販売中
※再入荷いたしました。

【LP】 TIERRA
『KEEP IT GOING』
ローライダー・シーンからも絶大な人気を誇るイースト・ロサンゼルスの重鎮バンドによる最新アナログ盤!
20020年、創設者でリーダー、ルディ・サーラスの悲劇的な死去により今後の活動も懸念されるなか、ルディの生前に録音されたフル・アルバムが遂にレコードで発売。ラテンからチカーノ・バリオ仕様のスウィート・ソウル、そして賑やかなロックまで多彩な音を散りばめたサウンドはまさにティエラ・サウンド。全国のローライダー、チカーノ音楽ファンは必携。
販売中 SOLD OUT

【7" EP】 RON CROWDER and THE ROLAS 『TONIGHT'S THE NITE / DON'T EVER BREAK MY HEART』
バリオ・オールディーズ永遠の名曲をかつてのメンバーがセルフ・カヴァー。
スライ・スリック&ウィクッド(東海岸のグループとは同名異人)は黒人とチカーノに日系人のドラマーで構成され70年代を中心にイーストLAのクラブ・シーンで絶大な人気を誇ったグループ。そのグループ永遠の名曲をかつてのメンバーがカヴァー。ムーディなメロディ展開、ホーンが高鳴る哀愁のサウンド・アレンジ…まさにローライダー・オールディーズという雰囲気たっぷりの仕上がりとなっている。
販売中

【7" EP】 THE VATONES 『SCARY CHOLO / WHO YOU GONNA BLAME』
リヴァーサイドのバリオ・ソウル・レーベル、ノリエガ・レコードからの最新盤。
ギャングの刹那感を描いた「スケアリー・チョロ」はダークなサウンドと生々しい音像が印象的な一曲。プロデュースを手掛けるマイク氏曰く、アナログ録音になるべくこだわり、録音は全てハリウッドのスタジオで行っているとのこと。同レーベルのシングルは完全な限定プレス。お早めに。
販売中

【7" EP】 JOEY QUIÑONES
『FOR YOU / ON TAITT ST.』
チカーノ・ソウル・ムーヴメントの陰の立役者ジョセフ・キニョーネスが、コールマインからスウィートなラヴァーズ・レゲエをリリース!
いつものドゥーワップ~R&Bとは異なる力の抜けたサウンドは最高!彼もメンバーとして参加するジ・アルトンズにも通じる哀愁のバリオ・オールディーズ・ロックステディに仕上がっている。フリップサイドもスロウ&メロウなインスト・レゲエ。チカーノ・ソウル・ファンはマスト。
販売中

※カラー盤も入荷中→こちら
【7" EP】 EL MICHELS AFFAIR feat. BOBBY OROZA 『STACK THE DECK / THINGS DONE CHANGED』
ビッグ・クラウンのエル・ミッシェルズ・アフェアがボビーの歌声を起用した素敵なスロー・ナンバー。
哀愁溢れる歌世界で出自は異なれどチカーノ・ソウルのファミリーとしてイーストLAやサンアントニオの音楽好きチカーノたちから大きく支持されているボビー・オローサをフィーチャー。B面はエル・ミッシェルズ・アフェアお得意のサイケデリック且つソウルフルなブラック・ムーヴィー・サントラ風のインスト。レーベルイラストはチカーノ・アーティスト、EL OMS。
販売中

【7" EP】 THEE BABY CUFFS
『YOU’RE MY REASON』
イーストサイド・サンホゼを拠点に結成された男性3重唱グループ、ジ・ベイビー・カフス最新盤!
チカーノ独自のストリート・ファッションの特徴を説明するそのグループ名に込めて、伝統のバリオ・ソウルのサウンド継承を追求する。因みにメンバーの一人は弊社で長年プッシュするあのヒルベルト・ダニエル・ロドリゲス。バックの演奏はフィンランドが誇るソウル演奏職人3人組。60~70年代のソウル・マナーを徹底的に研鑽したその演奏の妙はまさにいぶし銀。オススメ。
販売中

【7" EP】 ALEX SANTOS ORCH.
『DEVIKA (GODDESS) / EXPANSIONS』
イーストLAのキーボード奏者、アレックス・サントスによる自主製作最新盤!
70年代の重要ソウル・ジャズ・レーベル、フライング・ダッチマンへ捧げた熱き1枚。両面共にあのLonnie Liston Smith & The Cosmic Echoesの傑作ファンク・ナンバーをカヴァー。ベースもよく鳴るファットな音質も最高!現地で本人より最終在庫を分けてもらったもの。残り僅少。
販売中

【7" EP】 LOS AGGRIOS
『ALCOHOL / MANTEN LA FE』
軽妙なオルガンの音色を中心に楽しいレゲエ・サウンドを奏でるロサンゼルスのスキンヘッド・レゲエ4人組最新盤!
ジ・アルトンズやジョセフ・キニョーネスも最初の作品をドロップしていた登竜門的レーベル、ステディ・ビートからの注目リリース。アーリー・レゲエ、スキンヘッド・レゲエ好きに超オススメ!
販売中

【Art】 EL OMS 7インチ・スリーヴケース VOl.2
6枚セット
チカーノ・ポップ・アートの大人気イラストレーターによるスリーヴケース第2弾。2種各3枚セット!
BIG CROWN RECORDSとのコラボも話題のポップ・アートの大人気イラストレーター、EL OMSによるスリーヴケース最新作。前回と同じくランフラ(ローライダー)と70年代風ホームガールが描かれている。2種各3枚、計6枚のセット。数量限定。
販売中

【LP】 Matthew Little
『Liner Notes』
ブレインストーリー『ライプ』でジャジーなローズ演奏を披露した注目の鍵盤奏者による1stアルバム!
影響を受けたのはビル・エヴァンスから出身地であるフィラデルフィアのザ・ルーツまで。現在はロサンゼルスを拠点にあのリトル・ウィリー・G、ブレインストーリー、ジャズ・トランぺッターのジョセフ・ライムバーグ、そしてヒップホップ・シーンまで幅広く活動中するマシュー・リトルの初アルバム。ジャズの耽美性とヒップホップの躍動するサウンドプロダクションを見事に融合させた力作!
アーティストインタビュー(日本語訳)封入
販売中 SOLD OUT

 
【7" EP】 Orquesta Rene 『To Say I Love You / Who Do You Love?』
イーストLAの文化発信地区、ボイルハイツから届いた極上チカーノ・ソウル!
ビブラフォンも加わった往年のラテン・オーケストラ・スタイルをバックに、不滅のバリオ・オールディーズ・ナンバー、ラルフィ・パガーン「トゥ・セイ・アイ・ラヴ・ユー」をカヴァー。歌っているのはなんとジョセフ・キニョーネス。フリップ・サイドはフィラデルフィア出身の男女混成グループ、The Sapphiresによる珠玉ナンバー(1964年)を全篇スペイン語歌詞に変えて女性歌手、ジャネット・ラミーレスがカヴァー。バリオ音楽ファン必携の一枚。
販売中

【7" EP】 Alex Santos y su Orquesta
『Los Feligreses / El Galleton』
ラテン・ファンク!!ロサンゼルスのキーボーディスト、アレックス・サントスが往年のラテン・ファンク・ナンバーに挑戦。
A面はキューバ出身のピアニストで、マイアミのラテン・ファンク・レーベル、トライアングルが出ていた名作”El Bigote”からの超強力チューン。B面は同じく70年代プエルトリコから登場したTEMPO 70からのDJ大人気ナンバーのカヴァー。熱き時代へのオマージュが充満している1枚。DJの方にオススメ!。
販売中 SOLD OUT

【Art】 EL OMS 7インチ・スリーヴケース
10枚セット
チカーノ・ポップ・アートの大人気イラストレーターによるスリーヴケース2種各5枚セット!
チカーノ・バットマンのTシャツや人気コンピCD"Shades Of Sorrow"のジャケなども手掛けるEL OMSの作品が描かれた7インチ用スリーヴケース。ランフラ(ローライダー)と70年代風ホームガール(ヒッピー風!)が描かれたマニアックな2種類各5枚、計10枚のセット。10セット限定。現地でも売切れとのことなのでお早めに。
販売中

【7" EP】 ADRIAN CARMINE 『Listen to My Heart Speak / Please Don’t Go』
サンゲイブリエル・ヴァレー出身の新世代チカーノ・ソウル歌手、エイドリアン・カーマインの初のシングル!
家族のBBQ(カルネ・アサーダ!)で流れていたオールディーズやソウル音楽への愛を募らせ、遂に理解ある演奏家と録音。押し曲はバラードのB面、”Please Don’t Go”。切ないメロディと甘いエイドリアンの歌声がいつまでも耳に残る名曲!
販売中 SOLD OUT

【7" EP】 THEE BABY CUFFS
『MY MY MY BABY』
ベイエリアのチカーノ3人組、ジ・ベイビー・カフスの第2弾シングル、待望の再プレス盤が到着!
ヴィンテージ・ソウル・ブームのルーツであるチカーノ・ソウル/ローライダー・オールディーズ・シーンから登場したジ・ベイビー・カフスが2018年にリリースしたシングル。大好評のためすぐにソールド・アウトとなったがこのたび再プレス盤が入荷。ヒルベルト・ロドリゲスも大々的に参加!
販売中

【7" EP】 Carrie Riley and The Fascinations 『Super Cool / Living In A Lonsome House Without You』
1970年代中期、フロリダ州レイクランドから生まれた超レアなソウル/ファンク・マスターピースの再発!
ライリー兄弟がフロリダ州ナッシュヴィルのレーベル、ミュージック・シティでリリースするために持ち込んだ楽曲。A面はディープ・ファンクのレア・トラックとして15年前にNow Again&JazzmanのFloridaFunkのコンピに収録、B面は全く知られていなかったスウィート・ソウル・トラック。
販売中

【7" EP】 The Four Dudes 『My Heart Is Broken / Hurt Took The High Road』
ヒューストンで活動していたヴォーカル・グループによるレア・トラックの限定再発盤!
サンアントニオ出身、ヒューストンで活動していたヴォーカル・グループ、ザ・フォー・デューズが1969年にリリース、ヒューストンではローカル・ヒットとなった初シングル。限定7インチ盤として1969年以来初めてとなる再リリース!
販売中

【7" EP】 Bobby Oroza, The Expressions 『Breaktru / Will I Get Off Easy』
ビッグ・クラウンが貴重なデモ録音をシングル盤として限定リリース!
A面はボビー・オローサが自宅で制作しフィンランドのティミオンに送ったもので、あの「ディス・ラブ」の基となった録音。B面はプロデューサーのレオン・ミシェルズがリー・フィールズとの仕事の前に自分で歌って録音した参考用ヴァージョン。手押しスタンプレーベル・限定プレス盤。
販売中

【LP】 V.A.
『The Key To Our Love Vol.2』

大好評となった『The Key To Our Love Vol.1』の続編登場。1960~80年代アンダーグラウンド系ソウルを10曲収録!
ローライダー/チカーノ・バリオを魅了してきたレア~ロスト・ソウル。今回はさらに極めて入手が困難なナンバーを収録。今回もジャケットはイーストLAの女性イラストレーター、EL PONKによるプリズン・アート系作品。スウィート・ソウル~熱心なローライダー・ソウル・ファンはマストです。
販売中

【7" EP】 The Revues 『Take Me For A Little While / Carino Nuevo』
The Deliriansのリードヴォーカル、Angel Salgadoを大フィーチャーした何とも愛おしい一枚が少数入荷!なんと、エル・ハル・クロイの我らがドミニク・ロドリゲスも参加!!
るで60年代のイーストLA産ガレージロックの生々しさと刹那感が溢れ出す入魂の録音。オリジナルは、サンアントニオの重要バンド、Royal Jesters。B面はLa Santa Ceciliaの歌手、La Marisolが歌うSunny & The Sunlinersの初期代表ナンバー、Nuevo Carinoのカバー! チカーノ音楽ファンはマストです。
販売中

【7" EP】 Polo Martinez  『Mi Chicanita / Chicanita Suite (Instrumental)』
OLD SCHOOL CHICANO STYLE! こんなの待ってました!
70年代後半から80年代中期に活動したサクラメントのラテン・ソウル・グループ、スエニョスのオリジナル・メンバーである歌手、ポロ・マルティネスがバンドメイトだったベーシスト、フランク・リサガーラらと録音したスアーベな一曲。チカーノ・アンセムと言われるあのマロの「スアベシート」と同タイプのソウル+ラテンのバラード。ローライダーのクルージングにも最高の1曲!
販売中

【LP】 V.A. 『Dear Sunny..."』 (LIMITED EDITION CLEAR ORANGE VINYL)
サニー&ザ・サンライナーズの名曲・名演をボビー・オローサ、リー・フィールズ、ブレインストーリーなどがカヴァーしたマスト盤!
BIG CROWN RECORDS所属アーティストによるサニーの名作・名演カヴァー集。ニューヨークのグループ、79.5による隠れた名作「マイ・ドリーム」、バカオ・リズム&スチール・バンドによるウォーがオリジナルのキラー・ファンク「ゲット・ダウン」、そしてリゼッテ&ケヴィンによる大傑作「トーク・トゥー・ミー」など驚くほどの名カヴァーを多数収録。ソウル、ファンク、メキシカンなどが多層するサニーの高い音楽性が新たに浮かび上がってくる極上盤。
販売中

【7" EP】 Phirpo Y Sus Caribes
『Comencemos / Mi Moooto』

ラテン・ファンクの金字塔、フィルポ・イ・スス・カリベス「コメンセモス」の再発シングル盤!
フィルポ・イ・スス・カリベスによる大傑作アルバム『パリージャ・カリエンテ』(1972)からB-BOYのアンセム「コメンセモス」と、ラテン・ファンク・ジャズ・ナンバー「ミ・モート」の2曲をカップリングしたシングル盤がドイツから登場。南米独特の熱を帯びた驚愕のラテン・ファンク。オススメ!
販売中

【7" EP】 Jackie Mendez 『Back Burner / (Girls Have Feelings) Just Like The Boys Do』
サンタモニカ出身、ロサンゼルスのスカ・シーンで長年活動を続けてきた女性シンガーによる最新盤!
歌の上手さはピカイチのジャッキー・メンデスが、古巣のエンジェル・シティから新興レーベルのソラ・レコードに移籍?してR&Bナンバーをリリース!ダメ男への決別を歌い上げるA面が最高!B面はマイアミで生まれた女性ソウル・シンガー、デラ・ハンフリーの1969年リリースの名曲カヴァー。
販売中

【7" EP】 LOS HONEYS
『Do To Me / Whart You Do』

カリフォルニアのクンビア激戦区でもあるベイエリアのオークランドから、新世代チカーノ・ソウルのニュー・グループが登場!
その名の通りのスウィートなサウンドをインストとヴォーカル入りで展開するソウル・ファンク・グループ。A面は甘いファルセット・ヴォイスをフィーチャーしたモダン・ソウル・バラード。B面はオルガンを入れてのインスト。まるでサンセット・クルージングを想定したような甘々哀愁ナンバー。伝統あるオークランド・ソウルの再興を感じさせる強力盤!
販売中

【洋書】 BOB DOMINGUEZ 『La Tierra Mia: A CHICANO PARK STORY』
チカーノ運動とローライダーの聖地、チカーノ・パークの歴史を綴る貴重な写真集!
51年前、サンディエゴのバリオ・ローガンでハイウェイ・パトロールの施設にされるところだった場所をチカーノたちが団結して土地を奪回、壁画と広場の空間にしたチカーノ・パーク。その70年代開設当初から最近までの記録がまとめられた貴重な写真集。
販売中 ※再入荷しました!


【洋書】 BOB DOMINGUEZ 『La Tierra Mia: A Chicano Park Day Poster Compilation』
チカーノ・パーク・デイの歴代ポスターをまとめたZINE。
チカーノ運動とローライダーの聖地、サンディエゴのバリオ・ローガンにあるチカーノ・パークで毎年4月に行われるチカーノ・パーク・デイの歴代ポスターをまとめた貴重なポスター集。
販売中


【7" EP】 AG & The Tranquilities, DOVE
『Merry Go Round / Never Let Me Go』
1972年、バージニア州の若者8人組The Equaticsが録音した珠玉のR&Bナンバーのカバー!
生々しい音質と刹那的なメロディ...A面はロサンゼルスの歌手、アキル・グラントによる名曲カバー。B面は謎多きシンガー、DOVEによるミディアム・テンポのR&Bナンバー。音質も秀逸。
販売中

【LP】 V.A.
『SOUTHWEST SIDE STORY VOL.19』

珠玉のチカーノ・ソウル・ナンバーを纏めたコンピレーション!
Sonny Ace、The Eptones、ディマス・ガルサやジョー・ジャマ在籍時のRoyal Jesters、Danny & The Dreamersなどルーベン・モリーナ氏著書『チカーノ・ソウル~アメリカ文化に秘められたもうひとつの音楽史』に登場する非常に珍しい7インチを含むコンピレーション。チカーノ・ソウル・ファンは必携!
販売中

【LP】 V.A.
『SOUTH SIDE STORY VOL.23』

NUMEROグループが拠点を置くシカゴのソウル・グループによるスロー・ナンバー集!
チカーノ・ソウル~ローライダー・オールディーズ・ファンが見逃せないのは、熱烈な人気をもつThe Notations、そしてロサンゼルスのティエラを彷彿させるブラス・ラテン・ロック~ソウル・バンド、The Mysticsによる傑作ナンバー。マスト盤!
販売中 SOLD OUT

【LP】 【CD] OKUTE
『OKUTE』

往年のルンバ~サルサを甦らせる作品を連発してきたNYの重要ラテン・レーベル、チューロの大注目キューバン新譜!
レーベルのプロデューサー、ジェイコブ・プラッセが、ハバナの名門レーベル、エクレムのスタジオで歌手のタタと出会ったことをきっかけに、ハバナの実力派らを集めて制作したプロジェクト。伝説的なトレス奏者であるアルセリオ・ロドリゲスのハードドライヴなルンバの伝統を現代に甦らせたような演奏はただただ強烈の一言。
販売中

 ※アナログ盤はこちら
【7" EP】 Combo Tezeta 『La Danza del Camaleón / La Reina Nocturna』
La Cumbia es para que todo el Mundo la disfrute!! 「クンビアは世界中の人々が愉しむためさ!」
ベイエリアから登場したユニークなクンビア・グループ!最も影響受けたのは、ペルーが生んだ偉大なるチチャ・バンド、マキシミリアーノ・チャーベス率いたロス・オリエンタレス・デ・パラモンガ、そしてロス・ミルロスにフアネーコ・イ・ス・コンボも。A面はサイケデリックな雰囲気たっぷりのダンス・ナンバー、B面は妖しいスロー・チューン。トロピカル系DJはマスト!最終在庫。
販売中
【7" EP】 Almas Fronterizas
『Cruel Desperation / Linda Morenita』

ヒルベルト・ロドリゲスがデビュー時のアルマス・フロンテリーサス名義でリリースした最新シングル!
ワウ・ペダルを通したサイケデリックなギター、地鳴りのようなグルーヴを生み出すエレキ・ベース、アフロ・キューバンのマナーで迫る打楽器陣・・・低音重視のモノ録音もかなり異端的な強烈ラテン・ソウル。ホーンが入るスロー・バラードのB面も素晴らしい最重要作品!
前作シングルもおススメ!→コチラ
販売中

【7" EP】 Thee Lakesider
『Can't Fool Me Twice / Show Me Love』

新世代チカーノ・ソウル・ムーヴメントの先駆けデュオ、ジ・レイクサイダーズの最新シングル!
ロサンゼルスでスマッシュヒットとなった「パラシュート」から約3年ぶりとなる待望の最新7インチ。途中の語りが英語からスペイン語にスイッチする瞬間がたまらない「CAN’T FOOL ME TWICE」、50年代チカーノ・ソウル黎明期の雰囲気たっぷりのドゥーワップ・バラッド「SHOW ME LOVE」のカップリング。プロデュースはジョーイ(ジョセフ)・キニョーネス。
販売中

【7" EP】 Trish Toledo 『Can’t Wait To See You / Learned The Hard Way』
新世代チカーノ・ソウルの女王、トリシュ・トレドによるマンゴ・ヒル・レコードからの2枚目シングル!
トリシュ自身も曲の制作に関わった十八番バラード2曲のカップリング。A面はレーベルの主宰でもあるジェイソン・ジョシュアのバック・バンド、ザ・ビーホルダーズがバック。人生の生き様について歌ったB面には、C.L. & ホット・アイス・バンドが伴奏に参加。
販売中

【LP】 DANTE ELEPHANTE
『MID-CENTURY MODERN ROMANCE』

恐るべし新世代チカーノ!この2020年代に往年のディスコ、ブギー、ファンクを甦らせる大注目アーティスト。
好きなアーティストはSade, Anita Baker, Tony! Toni! Tone!, Orange Juice, Harry Nilsson, Tim Maia, Steely Dan, Pavement!!密かに活況を呈しているチカーノ・オルタナ・シーンから登場したダンテ・エレファンテのアルバムが入荷。ユーモアも散りばめられたそのスムーズなサウンドは要注目!
販売中 SOLD OUT

【LP】 Chola Orange
『Tokyo Sunset』

ロサンゼルスの郊外ラ・プエンテで結成された4人組による架空のサウンドトラック!
幼少時に観たウルトラ・セブンの影響で東京に憧れ、ある友人の命を救う為にLAからマイアミを経由して東京までお金を届けるというストーリーでこの架空のサントラを制作。トークボックス、エレピ、ヴァイブなども駆使したコズミックなクロスオーヴァー・サウンドがスリリングに展開されていく。現地では既にソールドアウトの貴重盤。
販売中 ※再入荷しました!

【7" EP】 Noriega & Vatones, DOVE
『Not On The Outside / True Love』
ローライダー系スウィート・ソウル好きにはマストの一枚!
A面はロサンゼルスからシングル盤を連発するNoriega & The VatonesによるThe Momentsの名演バラードのカバー。フリップ・サイドはシャーリー・レイクというアーティストが歌った超レアなスウィート・ソウル・ナンバー。
販売中

【7" EP】 Valley Wolf
『CORAZON / OVNI』

デビュー時のチカーノ・バットマンを彷彿させる悦楽のサイケデリア・ラテン!
カリフォルニア中部のチカーノ・タウン、モデストで活動する4人組ガレージ・ロック・バンドの最新シングル。プロデュースはチカーノ・バットマンのエドゥアルド・アレーナス。B面もエドゥアルドがプロデュースした80年代風メキシカン・クンビアで鋭いシンセや多重録音のギターが巧みに絡みついていく最高のパーティ・ナンバー。既に現地では売り切れ。限定入荷。
販売中

【7" EP】 Mariposas Del Alma 『Some thing Perfect / Sin Ti (Puchungita)』
オークランドから登場したメサ姉妹3名によるコーラス・グループ、マリポサス・デル・アルマ最新シングル!
THE FUZZ ”I LOVE YOU FOR ALL SEASONS”をクンビア&バイリンガルでカヴァーした1stは即売切れ。第3弾となるこのシングルは英語のバラードと後半にトロピカル調になるラテン・ナンバーのカップリング。ジャケ付き限定盤。
販売中 SOLD OUT

【7" EP】 FLACO EL JANDRO
『NADIE / GUSANITO ROJO』

マリポサス・デル・アルマも参加するオークランドのクンビア・コレクティヴ、ディスコス・レサカからの大注目シングル!
ベリエリアのサリーナスを拠点にする歌手、フラーコ・エル・ハンドロ。クンビアのリズムにメキシコの伝統音楽、ソンハローチョで使用される小型ギターやアコーディオンが入る哀愁のフォルクローレ的世界。B面はアコーディオンをフィーチャーしたレバハーダに近いスタイルのへヴィーなクンビア・ナンバー。DJはマスト。超オススメ。
販売中

【7" EP】 DEUCE ECLIPSE 『TIRATE LA CHANCRA / QUIERO YO CUMBIA』
ディスコ・レサカの重要メンバーである歌手、デウス・エクリプセによる最新クンビア・ダンス・ナンバー!
へヴィーなベースにアコーディオンの扇情的なリフ。ティンバレス・ソロのブレイクでまだビートが乗っかっていく展開はまさにパーティ仕様。B面は、モンテレイ・スタイルともいえるスロー・テンポのレバハーダにヒップホップ・ラップも重なるクラブ的展開。こちらもDJはマスト!
販売中

Cassette Tape DREAM LOVER
『DREAM LOVER Vol.1』

弛緩したロサンゼルス郊外のバリオの白日夢。妖しく響き渡る宅録エレクトロ+シンセ・ファンク!
チカーノ新世代のもうひとつの地下鉱脈、インディ・サウンドの最右翼的存在のドリーム・ラヴァー。数年前にローチャリでバリオを徘徊する余りにローファイなPVで突如デビュー。今回が初のカセット・リリース。なんと限定50本。自宅で一本ずつ作成したというわかる人にはわかるお宝モノ。
販売中 SOLD OUT

【7" EP】 JELLY 『Everybody Needs Lovin Nows The Time / Hey Look At Me』
トロピカルなブリーズ感が大きな魅力。極上のマイアミ・ソウル!
デトロイト出身の歌手、ジェリーことアーロン・マッカーサーが同郷でその時マイアミで活動をしていたあのハーマン・ケリーのレコーディングを手伝うことで生まれた曲。アルバムから漏れてしまった曲を完成させ、結局自主で1978年に僅か200枚だけプレスしたもの。リトル・ビーバーなどキャット・レコードの一連の作品好きはマスト。B面は美しいソウル・バラード。
販売中

【7" EP】 SATIN FINISH 『Took A Chance On Love / Don't Wanna Lose Your Love』
サイケ・ソウル的センスも充満する名演!グループが最初に録音したシングルの再発!
B面は、高校を卒業したばかりのカレン・スコットの歌声に惚れ込んだプロデューサーが地元の演奏家たちと組み合わせて録音。ローカル・ヒットを記録するも、スコットはそのまま勉学の道に進み、新規メンバーを入れて活動を続けるも数年後には活動をやめてしまった。生々しいディスコ・ファンクのA面も素晴らしい1枚。
販売中

【7" EP】 YOUNG MODS 『I Can’t Hurt You Back / Who You Going To Run Where You Going To Hide』
話題のたロスト・スウィート・ソウル・コンピ、“Key To Our Love”のレーベルからのリリース!
オハイオ州デイトンで結成された4人組ヴォーカル・グループ。今作は2ndシングルとして1971年にリリースされたスウィート・ソウル・ナンバーの再発。甘いコーラス・ワークに哀愁のオルガンとギター。音質も秀逸!
販売中

【7"EP】 Jesse James 『(The Girl In) Clinton Park / Just As Long As We’re In Love』
オークランド・ソウルの頂点ともいえる名曲の未発表オリジナル・ヴァージョン!
Masterplanのヴァージョンで知られる傑作ミディアム・ナンバーのオリジナル。クリントン・パーク地区に住んでいる女性へ捧げたラヴ・ソングで、切ない歌詞、高揚感溢れるメロディ、味わい深いギター・カッティング、そして包み込みように鳴り響くストリングス&ホーンなどが施された究極のレア・ソウル。UKからの発売。音鳴りも良好。オススメ!
販売中 SOLD OUT

【7" EP】 Willie Bollinger & The Small Society 『If You Stand By Me / Just Loving You』
黒人歌手、ウィリー・ボリンジャーによるレア・ソウル再発盤!
ミズーリ州のミシシッピ河沿いにある町、ケープジラード出身の黒人歌手、ウィリー・ボリンジャーが結成したスモール・ソサエティがセントルイス近郊のレーベル、キャディ・レーベルに残したレア・ソウルの再発。2コードを反復するフリップ・サイドはまさにローライダー系ロスト・ソウルの味わい満点!
販売中